もんもんドラエティー

先日、NHKのSONGSでスターダストレビューをやってた。

懐かしかったね。

スターダストレビューを最初に聞いたのはテレビ東京で放送されていた

「もんもんドラエティー」という番組で聞いたのが最初だった。



「もんもんドラエティー」(ドラマとバラエティを合わせた造語)は、

言ってみればチープな(テレビ東京的な)「今夜は最高!」って感じだった。

内容は、日本に引っ越してきたドラキュラ一家と隣の鈴木家を舞台にした

コメディドラマ。キャストは大変豪華だった。


 (ドラキュラ一家)

   父(岸田森)、母(辺見まり)、娘(石川ひとみ)、祖父(坂上次郎)、

   ブス猫(山田邦子)、フランケン(魁三太郎)、狼男(笹野高史

 (鈴木家)
   ベンガル木内みどり高田純次沖田浩之


東京ヴォードヴィルショー東京乾電池、オンシアター自由劇場

ブレーク前の小劇場俳優達が勢揃いしていた。


そして手塚治虫の子息、手塚眞は「お茶の子博士のホラーシアター 」

というコーナーで自ら監督した短編ホラー映画を紹介していた。

http://q.hatena.ne.jp/1063327450



BLUE&RED STARDUST(30周年記念 生産限定特別価格パッケージ) 

BLUE&RED STARDUST(30周年記念 生産限定特別価格パッケージ)


この番組の全編で使われていたのがスターダストレビュー

主題歌は「銀座ネオンパラダイス」。BGMでは「シュガーはお年頃」

最初に聞いたインパクトはサザンの「勝手にシンドバット」級だった。


「もんもんドラエティー」の中でDVD化されているのは、

「お茶の子博士のホラーシアター」のみ。

ドラマ部分のDVD化を強く希望!


お茶の子博士のホラーシアター~TV「もんもんドラエティ」より~ [DVD]  お茶の子博士のホラーシアター~TV「もんもんドラエティ」より~ [DVD]