都立日野高校決勝進出

高校野球西東京大会の決勝に都立日野高校が勝ち上がった。

母校「國學院久我山」がベスト16で敗退してしまった今、

お隣町である都立日野高校の快進撃は嬉しい。

日本人は判官びいきのせいか、私立の強豪高より都立高校の人気が高い。


PLEASE

PLEASE


都立日野高校は知り人ぞ知る有名人は輩出校。

ホーン・ユキ(女優)、三浦友和(俳優)、忌野清志郎(ミュージシャン)、佳那晃子(女優) 
児嶋一哉渡部建(お笑いタレント:アンジャッシュ)、円城寺あや(女優:元「夢の遊眠社」)

三浦友和忌野清志郎が同級生で、

結成当初のRCサクセションに一部参加しているのは有名な話。

名曲「僕の好きな先生」は日野高校の美術の先生のことを歌っている

三浦友和は、忌野清志郎との縁で、結成初期のRCサクセションの曲である
「金もうけのために生れたんじゃないぜ」でボンゴ担当として当時のLPの
クレジットタイトルに名前が明記されている。
このことは『坂崎幸之助オールナイトニッポン』に忌野清志郎がゲスト出演した際、
実際のクレジットを見た忌野と坂崎が本当であることを証明している。
しかし、当時の音源を聴いてみるとボンゴの音が入っておらず、
忌野に「あいつ全然叩いてねぇじゃねぇか!」と失笑される。



決勝の相手は日大三高。これがまた北の湖のように強いんだ。(例えが古い)

頑張ってもらいたい!


残念ながら日大三高に0−5で完敗・・・ 残念。