2014年大晦日 「風をあつめて」の衝撃

今年も大晦日だ。時間が早すぎる・・・

何もできないまま一年が過ぎてしまった。

来る2015年こそ、頑張っていい年にしなくては。



30日に放送されたNHK名盤ドキュメント

はっぴいえんど「風街ろまん」

いやー凄い番組だった。



伝説のロックバンド「はっぴいえんど」の名盤

風街ろまん」を元メンバーの三人(細野晴臣松本隆鈴木茂)が

新たに発見されたマルチトラック(録音元盤)を聞きながら当時の

録音秘話・制作秘話を語る。



番組は録音がおこなわれた

1971年5月11日から9月12日をドキュメント形式で追いつつ

三人が元盤をトラック別に聞きながら当時を振り返る。


 細野晴臣

細野 「いまだに”はっぴいえんど”のことに関して根掘り葉掘り聞く人がいるんだよね」

松本 「2枚目(風街ろまん)で行くところまで行っちゃたもんね」


 松本隆


名曲「風をあつめて」の誕生は奇跡的だ。

いや大瀧詠一さんを含め4人の天才たちが出会い

はっぴいえんど」を結成したことこそが奇跡だ。


番組を見終わっても興奮が冷めず寝付けなかった。

うめてだから大晦日の今日は眠かった・・・

こんなことも久しぶりだ。


今日は一日中、頭の中を「風をあつめて」の

メロディーが心地よく翔けていた。

風をあつめて  風をあつめて  風をあつめて

蒼空を翔けたいんです  蒼空を

風街ろまん

風街ろまん