神保町ブックフェスティバル2015

毎度お馴染みの神保町ブックフェスティバル

同時開催の神田古本まつりと合わせて、

自分で読む本の買い付けに行く。



晴天に恵まれ多数の人出で賑わっています。

駿河台下のステージでは、

キューバ音楽演奏」(そのまんまの名前)が開催され、

朝からご機嫌なナンバーが流れている。



それに負けじと東京堂書店前では

恒例の「神保町フォークゲリラ」が出現!

「返品ブルース」、そして名曲「神保町は本の街」

を熱唱。皆様お疲れ様です。


すずらん通りの本の得々市、ワゴンセール、

靖国通り神田古本まつりを廻るが

めぼしい収穫はなく、三冊購入して帰る。


そのうちの一冊がこれ

テレビ時代の名人芸グラフィティ―花王名人劇場」(1981年発行) 2,000円

花王名人劇場関西テレビ、フジテレビ系)の歴史にはじまり

演芸編、ドラマ編、コメディ編に分かれ、番組に登場した名人達を

写真満載で解説する。まさに戦後日本演芸史の一頁を飾る一冊。

高田文夫先生なら絶賛間違いなし。

(残念ながらアマゾンでは2円だった・・・)



もう一冊はこれ。詳細は読了後に


アイラブユーゴ1 (自主管理社会趣味1)

アイラブユーゴ1 (自主管理社会趣味1)