Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

「西郷どん」キャスティングが凄いんじゃ!

大河ドラマ西郷どん」第二回放送。

鈴木亮平(西郷)がメインで登場するが、

ストーリーがまだまだ枝葉なので

小生もまだ流し見のレベル。


幕末物は男の群像劇になるので、

どうしても画面に華がない。

薄汚れた男たちが群れる絵面は

龍馬伝”(2010年)を彷彿させる。


そんな中で圧倒的な存在感を放つのが

渡辺謙島津斉彬)と鹿賀丈史島津斉興)。

二人が登場するだけで

「これぞ大河ドラマ!」と画面が輝く。

小柳ルミ子(由羅)もクセ者を上手く

演じていてなかなか面白い。


よくよくキャスティングを見ると、

隠れオマージュがなかなか「凄いんじゃ!」


風間杜夫西郷吉兵衛:隆盛の父親)

松坂慶子(西郷満佐:隆盛の母親)

平田満大久保次右衛門:利通の父親)


映画「鎌田行進曲」トリオで主役級の両親を

固めている。この三人が揃うのはいつ以来か?



西田敏行(ナレーション)

鹿賀丈史島津斉興
 
この二人は90年の大河ドラマ翔ぶが如く」で

西郷隆盛大久保利通を演じており、NHK的に

前作との関連性に含みを持たせている。


初回の視聴率が15.4%で歴代ワースト2位と

なかなか厳しいスタートになっているが、

個人的には期待している。


まずは島津斉彬渡辺謙)が藩主になって

大暴れするところが最初のヤマ場かな?


島津家の戦争 (ちくま文庫)

島津家の戦争 (ちくま文庫)


この本、「西郷どん」とは直接関係ないが、

最近読んで面白かった。


島津宗家の先兵となって戦ってきた

都城島津家4万石(私領)の歴史。

朝鮮出兵から関ヶ原、薩英戦争、戊辰戦争

西南戦争、日清・日露、太平洋戦争まで

もうひとつの薩摩藩史があった。