Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

母校 甲子園出場!

高校野球西東京大会決勝 國学院久我山 4-2 創価

母校”國學院久我山高校” 28年ぶりの甲子園出場!

おめでとう!天晴だ!

28年前は現ロッテ井口監督が2年でいた時。

今回こそ念願の甲子園初勝利を期待するぞ~

(過去5度甲子園に出場しているが未勝利)

 

この試合(西東京大会決勝)は居ても立っても居られず、

高校時代の友人Oさんと神宮球場にはせ参じた。

台風の影響で天候が心配されたが、快晴で真夏の日差しが

じりじりと照り付ける・・・暑い。

f:id:Makotsu:20190728115511j:plain

試合開始直後の1回、2回と久我山が得点!

おいおいおい、勝てるかも?」と気持ちが一気に高揚する。

しかし、甲子園への道はそんなに甘くなかった。

中盤に入ると創価のピッチャーが勢いづき、久我山の攻撃は

あっという間に終わり、創価が粘り強く出塁を重ねる。

f:id:Makotsu:20190728115441j:plain

ハラハラドキドキの中盤。なんとか0点に抑えていたが、

6回裏ついに同点に追いつかれる。

その後も創価の勢いは続き、久我山は守勢一方・・・いやなムードだ。

もしかしたら延長戦投入か? タイブレークまでいくか?

延長になったら、こっちが熱中症で先に参ってしまう・・・

などと考えはじめた9回表久我山の攻撃。

久我山打線は目が覚めたように覚醒し、追加点2点を挙げた。

f:id:Makotsu:20190728122637j:plain

この瞬間はもう歓喜歓喜

甲子園行けるぞ!」「マジか~!」と興奮がMAXに。

そして9回の裏創価の攻撃。なんとかこのまま逃げ切れることを願う。

2アウトから走者1塁、2塁。ホームランが出れば逆転サヨナラ・・・

踏ん張れ~!」「頑張れ~!」声が枯れんばかりに叫んだ。

最後はセンターフライ。その瞬間、見知らぬ周りのOB,OGたちと

ハイタッチで喜びを分かち合う

やった、甲子園だよ、甲子園!夢のようだよ

f:id:Makotsu:20190728122646j:plain

見はるかすもの みな清らなる
渋谷の岡に大学たてり
古へ今の 書明らめて
国の基を 究むるところ

久々に校歌を歌った。(高校と大学はともに同じ校歌だった)

優勝おめでとう!よく頑張った!

いや~うれしい」。久々にうれしい気持ちを味わえた。

無理して応援しに行った甲斐があったよ。
www.nikkansports.com