Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

この曲のドラムを聴け!

今月の「レコード・コレクターズ」も

「ザ・カセットテープ・ミュージック」と同じく

 なぜかドラム特集・・・・

 

レコードコレクターズが冒頭に紹介していた曲も

カセットテープミュージックとダブっていた。

・「Be My Baby」1962 The Ronettes  

・「Ticket To Ride」1965  The Beatles

 

やはりドラムの名曲は、古今東西一緒なのかな・・

レコード・コレクターズ 2021年 2月号

レコード・コレクターズ 2021年 2月号

  • 発売日: 2021/01/15
  • メディア: 雑誌
 

 

さすがレコード・コレクターズ

私好みのご機嫌な曲を紹介してくれるぜ!

 

WHITE ROOM (Cream) 1968

youtu.be

 

 Good Times Bad Times (Led Zepperin)1969

youtu.be

 

My Sharona(The Knack)1979

youtu.be

 

 Cold Sweat (James Brown)1967

youtu.be

 

第66回「ドラムだいすき!特集」

1/17 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、

ドラムだいすき!特集」・・いい特集なのだが

最近、日曜夜21:00から横になってこの番組を観ていると

途中で寝入ってしまう。今回もそうだった。

ネットで寝入った後の内容を調べたら、いい曲ばかり紹介している。

まあ、眠れるのは健康な証拠だからいいか。

 

f:id:Makotsu:20201124181621j:plain

 

スージー鈴木選

・20世紀は「タンタンタトタト」世紀だった。

 (BGMは「映像の世紀」OPの「パリは燃えているか」)

 

・1965年はタンタンタトタトの当たり年

  ・「SatisfactionThe Rolling Stones

  ・「Stop! In The Name Of Love」The Suprems 

 

・第一期黄金時代(60年代後半~70年代前半)

    ・「Dance To The Music」1968  Sly & The Family Stone  

    ・「Move Over」1971 Janis Joplin  ミ♭

 

youtu.be

・80年代にタンタンタトタトが復活

     ・「Gimme  Some Lovin'」1980  The BLUS BROTHERS

     ・「Church Of The Poinson Mind」 1983  Culture Club

 

・究極のタンタンタトタト

  ・「Rocks」1994 Primal Scream  

 

youtu.be

 

マキタスポーツ

・みんなが大好きなフィル(フィルイン 

  ・「SPARKLE」1982 山下達郎 (Dr.青山純) 

    日本一の幕開けフィル! 片手16ビート

・教科書の1ページ目のフィル

  ・「ブルー・シャトー」1967 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

  ・「Come Together」1969 The Beatles

  ・「青い瞳」1969 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

  ・「Ticket To Ride」(涙の乗車券)1965 The Beatles

 

youtu.be

 

  この辺りで寝落ちした。

  なんとその後にジョン・ボーナムの特集があったとは・・

 

ジョン・ボーナムレッド・ツェッペリン)の系譜

   ・「Rosanna」1982  TOTO

  ・「Fool In The Rain」1979  Led Zepperin

  ・「Home at Last」1977  STEELY DAN

  ・「Mona」1957 ボ・ディドリ―

 

youtu.be

チャラリー鼻から・・・

胃カメラが苦手だ。昨年検査を受けた後に医師が

「辛そうだから次回は麻酔でやってくれる病院を探した

 方がいいよ」とアドバイスしてくれた。

 

そして今年も胃カメラをすることになった。

すかさず医師に「麻酔でお願いします」と言ったら

「麻酔だと予約が2月になっちゃうよ。だったら鼻からにする?

 口からよりも細いカメラだから。」

「鼻からですか・・・」腹を決めた。

 

そして今日、鼻からの胃カメラ

鼻の奥の狭い部分を通過するときに軽い痛みが・・

「・・・痛ててて」

「痛いですか?痛ければ遠慮なく言ってください。

 口からに変えますから。」

 

口からの苦しさはよ~く分かっている。

冗談じゃない。これしきの痛さなんて我慢するぜ~!

(スギちゃん風)

長~く感じたが、たった10分弱の検査だった。

結論から言うと、鼻からの方がはるかにラクだ。

次回からは極力、麻酔または鼻からをお願いしよう。

軽い逆流性食道炎でした。

 

鼻からと言えば・・・

やはり名曲、嘉門達夫の「鼻から牛乳ですな。 

 

 

youtu.be

 

 

気温は低いが天気が良かったのでウォーキング。

いつもの浅川沿いを歩いていると

梅の花(白梅)が咲いているではないか!

明日は大寒だが、春はちゃくちゃくと近づいているな。

 

f:id:Makotsu:20210119124713j:plain

f:id:Makotsu:20210119124648j:plain

 

高尾さんをバックに白梅の樹。

f:id:Makotsu:20210119124749j:plain

ゲット・バック・セッション

最初にフィル・スペクターを知ったのは

大瀧詠一さんの「Go!Go!Niagara」だった。

大瀧さん、山下達郎佐野元春を通じてフィル・スペクター

ビシビシと感じることになる

 

youtu.be

 

書棚には、元白夜書房の藤脇さんの力作を含め2冊蔵書がある。

フィル・スペクター 甦る伝説 増補改訂版

フィル・スペクター 甦る伝説 増補改訂版

 

 

私にとってのフィル・スペクターと言えば

ビートルズゲット・バック・セッション」から

彼のプロデュースで完成したアルバム「レット・イット・ビー」だ。

正直、功罪評価が分かれるところだが・・・

 

大瀧詠一山下達郎佐野元春に大きな影響を与えた

名プロデューサー。ご冥福をお祈りいたします。

合掌。

 

そういえばビートルズの新作映画「Get Back」が

いよいよ今年8月27日に世界同時劇場公開される。

これもフィル・スペクターに繋がるね~ 

 

youtu.be