Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

本・雑誌(既刊)

金鳥の夏はいかにして日本の夏になったのか?

友人のKさんから面白い本を頂いた。 金鳥のCMの歴史とヒットの秘密に迫る内容で 著者(編者)は当事者の金鳥宣伝部。 発行は2016年8月。なんでこの本を購入しなかったんだろう・・ と思うぐらい、私のストライクゾーンど真ん中の書籍。 金鳥の夏はいかにして…

音聖墜つ・・筒美京平 合掌

このところ「ザ・カセットテープ・ミュージック」の影響で 70年代、80年代の邦楽に前のめりになっている矢先の訃報・・・ 音聖・筒美京平 墜つ。 80年代、「ザ・ベストテン」などの音楽番組に登場する曲は、 あれも筒美京平、これも筒美京平、ほとんどが筒美…

西村繁男絵本原画展「やこうれっしゃ」

これは楽しみだな~。必ず見に行こう! 西村繁男さんの絵本は大好きな絵本作家。 饒舌でノスタルジックな絵のタッチが、いつも私の創造意欲を インスパイヤさせてくれる。昨年ギャラリービブリオでの 西村繁男原画展「おふろやさん」を見た際に会場で 「やこ…

一発屋芸人列伝(山田ルイ53世)

友人Kさんから頂いた「お楽しみパック」の中の1冊。 「新潮45」に連載されていた「髭男爵」山田ルイ53世の 「一発屋芸人列伝」の単行本。 高田文夫先生も称賛している山田ルイ53世の取材力と 文章力はなかなかのものだ。なぜか「新潮45」で読んだ 時よりも…

映画「ミッドウェイ」2020

映画「ミッドウェイ」が明日から公開される。 久々に日本が絡む戦争映画の大作なので、 これは是非観に行きたい。 しかし、日本の負け戦それも主力空母四隻を喪失 という大敗北を観るのはツライ・・。 たしか1976年にも同名の映画があり、中学生の時に 八王…

第71回「ビートルズの次、これ聴いてみたら!?」

9/6の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「ビートルズの次、これ聴いてみたら!?」というタイトルだが、 ほとんどはスージーさんの「レッド・ツェッぺリンの講座!」 その魅力に熱弁をふるうスージーさん。 久々に聞くツェッぺリンはいい! 特にジ…

昭和40年男の「おもちゃの缶詰」

出版社に勤める友人のKさんから荷物が届いた。 「お楽しみパック」を送ったと連絡が着ていたので 開けてみると、中身はKさんの蔵書(?)から 私の趣向に合わせてチョイスしてくれた書籍群。 これは我々年代、いや私個人の琴線に響くものばかり・・ 嬉しい!…

「データより空気」

午後、安倍首相辞任のニュース速報が流れた。 やはり突然の感は否めない・・療養、入院はあるあと 思っていたが、まさか辞任とは・・・。 テレビをはじめマスコミは、一気に色めき立った。 安倍政権の総括、詳細な病状、海外の反応、後任争い、 次期政権に引…

ギター・マガジン(昭和男のための?)

「ギター・マガジン」(リットーミュージック発行)って 最近、我々世代に寄せてるよな~。 8月号はエピフォン・カジノの特集「カジノ博物学」だった。 私のギター(愛器)がカジノなので、書店に行くたびに雑誌を手に取り 買おうか我慢するか・・悩んでいた…

第一回伊藤楓文学祭

私の場合、 この人が進める本は間違いないという友人が 三人いる・・いた?(今は疎遠な友人も含むので)。 Sさん、Oさん、Yさんは、私と読書の趣味趣向が近く、 本の説明が上手い。終えてくれる本は、ほとんど読んだ。 そして多くの場合、当たりだった。 と…

第69回「夏の忘れがち歌謡祭」

8/2放送の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「すごくいい曲なのにみんな忘れがちな」という曲を集めた 「夏の忘れがち歌謡祭」。 (スージー鈴木)選 ・ドラマ主題歌忘れがち ・「夜明けのマイウエイ」パル 1979 個人的に大好きなドラマ「ちょっと…

第55回「イントロがいい曲」

7月から日曜21時は「ドラマ半沢直樹」とBSトゥエルビの 「ザ・カセットテープ・ミュージック」の放送時間が重なる為、 どちらをLIVE(放送)で見るかが思案のしどころになった。 普通に考えれば「半沢」なのだが「ザ・カセットテープ」も 捨てがたい・・・ …

SNOW SHOVELINGに行ってみた

下北沢「本屋B&B」のついでに、もう一軒本屋さんに足を伸ばす。 「別冊Lightning本屋さんへ行こう!!」で目をつけていたお店で 駒沢にある「SNOW SHOVELING」だ。 上記ムックでは「居心地のよい空間を楽しむ本屋さん」のトップに 掲載されており、「グラフ…

本屋B&B(BONUS TRACK)

4月に移転した下北沢の「本屋B&B」に行ってみた。 場所は下北沢駅西口から直線で200mほどいったところ。 地下化した小田急線の線路跡を再開発した新しい商店街 「BONUS TRACK」の中にあった。 周辺は住宅地。下北沢の商店街からも外れており、…

新任御挨拶 半沢直樹

昨日の続き。 Kさんの郵便物に入っていたもう一つの物は名刺だった。 半沢直樹の名刺。 それも東京セントラル証券に出向させられた直後の ものだろう。営業企画部部長、新任御挨拶とある。 うーん。いいモノを頂いた。 いったいこれは何なのだろう? 商品? …

たまにはキンゴロー

友人のKさんから郵便物が届いた。中に2つの品物が入っている。 一つは書籍だった。見て驚いた!!! 「キンゴロー ドカーンと一発、笑いの濃縮ウラン!!」 高田文夫責任編集(ワニブックス)1992年 これは宝物だ! じわじわと嬉しさが沸きあがってきた。 …

GoToトラベル 開始

皮肉なものでGoToトラベルキャンペーン開始日に、 国内の新規感染者数は過去最多を更新した。特に東京、 愛知、福岡、埼玉がきく記録を更新した。 政府・西村大臣は「危機感を強めている」と口では言いながらも 前のめりに「GoTo」を推し進める。 対象地域参…

夏野菜スペシャル・・よく雨が降る~

よく雨が降る。このところお日様を見ていない・・ 豪雨に見舞われた地域に比べれば、贅沢なのだが そろそろお日様を拝みたい。 長雨で家庭菜園にもなかなか手が入れられないが、 順調に育っているようだ。 トウモロコシは、4本とも順調に育ち房が大きくなっ…

落語の本で笑おう!

本の雑誌8月号の特集は「落語の本で笑おう!」 。 「やはり落語は生で見聞きするものだから、 読んでも笑えるもんじゃない・・」 という私の気持ちを見透かすように、 冒頭の対談(堀井健一郎VS杉江松恋)のタイトルが 「落語と花火は生で見たい!」だった。…

アホであれ! ナイトスクープの遺伝子

「月曜たまむすび」(TBSラジオ)のコーナーに 「竹山ガムテープ買ってきて!=通称”竹ガム”」がある。 このコーナーは、リスナーが寄せる疑問・質問・司令を、 番組スタッフ・リスナーが調査員となって解決するもの。 一言でいうと「ラジオ版の探偵ナイトス…

古写真で見る幕末の城

前にもこんな本を買った気がするんだよな~。 それも同じ山川出版で・・判型が違ったのかな~? いずれにせよこの本を購入した。 幕末関係が大好きなのでね。 古写真で見る幕末の城 作者:雅之, 來本 発売日: 2020/06/01 メディア: 単行本 目新しい写真はない…

ブサカワ犬「わさお」 

ブサカワ犬「わさお」が亡くなったとニュースが報じる。 推定13歳。人間の年齢に換算すると90歳。大往生だね。 「志村どうぶつ園」に出演したり、映画になったり 人気者だったもんな~。 「わさお」安らかに眠ってください。 ブサかわ秋田犬 わさお (セレク…

史上最強チームを語れ J.LEAGUE

またこの企画かよ~!と5日前に「サッカーダイジェスト」 のことを書いたばかりだが、「Sports Graphic Number(ナンバー)」 も同じ企画だった。「史上最強チームを語れ The Best of J.LEAGUE」 読者投票と選手投票の結果があるが、重要視しているのは選手…

モールス信号「-..-」Thank you!

「ブルーインパルス」が型コロナウイルス感染症に対応中の 医療従事者の方々をはじめ、多くの皆様へ敬意と感謝の意を込め、 都心上空を飛行した。 ブルーインパルス! やることが粋だね~。 アベノマスクやら、特別定額給付金やら、賭けマージャンやら スト…

古今亭志ん朝 ソロバン節

伊集院光のラジオ番組で「落語家の歌うレコード特集」を やっていた。そこでかけられたのが「三代目古今亭志ん朝」が歌う 「ソロバン節」。絶品だった! 歌唱の上手さはもとより、リズム感、節回し、センス、艶・・ どれをとってもプロの歌手顔負け。さすが…

僕たちが愛した東京

特集が東京という街を懐古(?))する 「僕たちが愛した東京」 だったので購入。 昔からこの手の特集が好きだった。ただし懐古の対象は、 戦前の風情、戦後の焼け跡、1964オリンピックの喧騒、 学生運動の争乱、テント芝居・アングラ演劇の時代・・等々 自…

「久米宏ラジなん」の先見の明

「久米宏のラジオなんですけど」(通称:ラジなん)には驚いた。 現在、新型コロナ対策の最前線で戦っている二人が、昨年の3月と8月に ゲストとして番組に出演している。まるで先見の明があるかのように・・ 一人は政府の専門家会議副座長 尾身茂さん(2019…

「ザ・カセットテープ・・」集中放送

4/29、30とBS12(トゥエルビ)で 「ザ・カセットテープ・ミュージック」の集中放送が あったので、ガッツリと堪能した・・面白い! 「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 マキタスポーツとスージー鈴木が、80年代にカセッテープで 聴いていた名曲、アー…

上を向いて歩こう

今朝一番に聞いた曲は、ラジオから流れてきた 「We are the World ~USA for Africa」 この曲が発売されて30年。今、ライオネル・リッチーが中心となり 新型コロナ対策への意味を込めて、新しいバージョンを作ろうと しているらしい。それは是非実現させてほ…

神田伯山ファミリーヒストリー

今、神田伯山のファミリーヒストリーを 見終わった。いや~凄かった~。 唐津藩士、炭鉱元締め、徳富蘆花、早大文学部、直木三十五、 西條八十、春秋社、トルストイ全集、失踪・行方不明、北米で柔術興行、 コンデコマ(前田光世)、異種格闘技戦、パラグア…