Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

第93回「大人のためのジャニーズソング講座」

(スージー鈴木選) ・ ・「マージ―ビートで抱きしめて」2004年 THE Good-bye ・「Ambitious Japan !」TOKIO (マキタスポーツ選) やんちゃ系ジャニーズの系譜1 ・「 ギンギラギンにさりげなく」1981 近藤真彦 実際は田原俊彦の方がやんちゃ?。マッチは受…

映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」

ジャッカル富岡

あとひとつ

今日は魂を震わせるような歓喜が二つあった。 午前中、ホームセンターで買い物をしている時、 高校時代の友人からLINEが入った。 「三校撃破!決勝進出!!」 マジか! やった~! 母校「國學院久我山高校」野球部が西東京大会の準決勝で 日大三校に勝利して…

Session実況ライブ! 菅総理の会見音声を聞く!

TBSラジオ「荻上チキSession」の特番として 「菅首相の記者会見を聴く」実況ライブの第二回目が開催された。 これは菅総理の記者会見音声を流しながらYouTubeで その内容をリアルタイムで分析、解説をしていくというもの。 第一回目が非常に好評だったので、…

今年も「無限キュウリ」が開幕

さあ今年も夏野菜の最盛期がやってきました。 キュウリ、ナス、エダマメ、ミニトマト、ピーマン、シシトウ、トウモロコシ。 トウモロコシ以外は順調に育ってます。(トウモロコシは難しい) 7月に入っての収穫は、キュウリから。 採っても採っても・・売る程…

五輪開会式”崩壊"・・全内幕

アスリートの活躍に感動の日々だが、 政府、政治家、東京都、五輪組織委員会の闇は 忘れずに追求していかなくてはならない。 そんな中で明日発売の週刊文春の記事 「五輪開会式”崩壊”全内幕」 開会式に至るドタバタ・・・ やはりこうゆうことだったのか。 醜…

ほんとうに「愚戦」だったのか?

エビデンスの提示も客観的なデータの説明もなく、希望的観測と 楽観論にのみを為政者は声高に叫ぶ・・・これが現在のコロナ対策だ。 それを例えてインパールという名前が、誌面に散見され始めた。 もちろん1944年に発動され「史上最悪の作戦」と言われる 「…

五輪開幕 手の平返し

まさに「手のひら返し」とはこのこと。 新聞、ラジオはまだ許せるが、特にテレビはあれだけ ネガティブな報道をしていきながら、いざ開幕したらノリノリ! 年末年始編成なみのオリンピックシフト・・・ これじゃ報道機関として信用されないよね。 ※手のひら…

自転車ロードレースがやってきた!

東京五輪の自転車ロードレースが地元にやってきた。 スタートの調布市「武蔵の森公園」からゴールの静岡県 「富士スピードウエイ」まで。途中、八王子市、相模原市を通過する。 自分の生活圏でオリンピックが開催されるのは、なんだかんだ言っても テンショ…

TOKYO2020 開会式 ドラゴンクエスト

これだけバタついたら、逆にどんなものか見てみたくなる。 オリンピックの開会式を最初から見るのは初めてだ。 開会式って、こんなに長いんだ・・・ なんだか紅白歌合戦を見るノリに近い。あまりに長いので 各国選手団入場の途中で見るのをやめてしまった。 …

安西水丸展(世田谷文学館) 

楽しみにしていた「安西水丸展」(世田谷文学館)に行く。 行って思った。「あと2回は来よう!」。 安西水丸さんは大好きなイラストレーターだった。(2014年没) 世代的には、ガロ、ビックリハウス系から入り、職業柄では多くの 本の装丁(特に村上春樹)…

OMEGA meets Japan

嫌なニュースばかりの東京五輪2020。 政府のお粗末なコロナ対策、バブル崩壊な感染対策、世界中に 恥をさらしまくっている大会組織委員会・・・ 怒りを通り越して呆れるのにも疲れた。 もう何も期待しないから無事に終わてくれることを祈るばかり。 でも政府…

マックと一緒に50年 マクドナルド

日本マクドナルド50周年のCMが、なかなか感動的だ。 宮崎美子が50年を見事に(?)演じ分けその歳月を物語る。 BGMも当時のヒット曲「あなた」(小坂明子)をリメイクし、 孫との会話もちょっと運命的。50年か・・・ みんなマックと一緒に50年歩んできたんだ…

立川志の輔独演会 練馬文化センター

今日は 仕事と終わりで志の輔さんの独演会に。 練馬文化センター大ホール、キャパ1400人。 客席は間隔を空けずに満席・・いつ以来だろう。 両サイドの空席に慣れてしまったいるので、久々の満席は 正直窮屈だ(笑)。 志の輔師匠も久々の満席の光景に、マク…

文化通信社 創業75周年記念シンポジウム トップ会談

楽しみにしていたZoomイベントに参加する。 出版業界誌「文化通信社」の創業75周年記念シンポジウム 「出版社×書店×取次トップ対談 これからの出版業界のあるべき形を考える」(7月13日) 注目はその登壇者。業界内での影響力が非常に大きな方ばかりで、 そ…

S先輩と山梨までドライブ

前職の先輩Sさんが定年退職となるので、久しぶりに連絡をとってみる。 すると「ドライブ行かない?」という返信がきたので、 喜んでご一緒させて頂いた。 行先は山梨の昇仙峡。雲一つない快晴! と言いたいところだが、なぜか富士山の山頂付近にのみ雲が湧…

第92回「この曲を聴くとお酒飲みたくなっちゃうよね」

一週間遅れでカセットテープ・ミュージックをアップする。 7/11の放送は「この曲を聴くとお酒を飲みたくなっちゃうよね」 7月の放送から新作になったので、俄然面白くなったのはいいが、 オヤジ濃度がますます濃くなってきた。 今回はついに禁断の”お酒”に足…

昼の憩いが閉店だ・・

暑い!東京地方の梅雨が明けた。 「梅雨明け」と言う言葉を聞くだけで、日差しが厚くなった ように感じる。これから8月のお盆明けまではシンドイ時期だ。 職場の隣にあるデニーズが今日で閉店する。 いつも昼食を食べに来ていただけに、この閉店は痛い。 職…

じゅん散歩 西八王子

今日の「じゅん散歩」( テレビ朝日)が、 地元「西八王子」だったので録画しておいた。 前回「じゅん散歩」で西八王子が取り上げられたのは2016年9月。 紹介する店があまりにも駅に近く、地元民にとって普通の店過ぎて 驚いた記憶がある。なんたって取材の…

サラメシ 出版取次会社の新社屋引っ越し

三十数年務めた会社の社員食堂が放送された。(7/14 サラメシ)) 懐かしい風景と懐かしい面々。 この社員食堂も私の原風景の一つ。 もう食べれないのは寂しいけれど、こうしてテレビで観れるのはありがたい。 さすがNHK。社名は一切出なかった。 しかし冒頭…

MLBホームランダービー 2021

今日は仕事が休みだったのでLIVEで MLBのホームランダービーを見ることが出来た。 (これを見るために仕事を休んだのではない、もしそれで休むのなら 大谷翔平の先発があるオールスター戦の明日休みにする) MLBのホームランダービーがあんなにガチなものだ…

A-10 ウォートホッグ

Yahoo話題のキーワードに「A-10」という文字が 第二位にランキングされていた。???なんだと思ったら 横田基地に「A-10」6機と空中給油機KC-135R が飛来していた らしい。軍用機が飛来しただけでYahooランキング入りか・・ それも凄い話だな。 知ってたら…

創作落語「いし」柳家喬太郎

今日はコロナワクチン接種2回目の申し込み開始日。 朝9:00からパソコン、携帯、固定、タブレットを駆使して 結局、今(19:00)になっても繋がらない=予約できない。 疲れた・・・本当に疲れた。ヘトヘトだ。 休日が丸一日潰れてしまった。この後どうすれ…

夏野菜スペシャル2021 Vol.1

やっと晴れた! 東京地方、梅雨入りからずっと雨だったが、ようやく晴れた。 晴れたと思ったら暑い! 気温33度、湿度90% ・・・今年初クーラーだ。 ようやくの晴れ間、蒲団を干して、ウォーキング。 そして、久々の家庭菜園のお手入れ。 雨続きだったが、 …

ポルトーフランス

カリブ海の島国ハイチで大統領が、武装グループによって暗殺される という衝撃的なニュースが飛び込んできた。事件の現場は首都の ポルトーフランス(port-au-prince)。 この名前、聞き覚えがある。 そうだ1991年だ・・懐かしい。 別に私がハイチの「ポルト…

ウエスト・サイド物語(スピルバーグ版)

映画「ウエスト・サイド物語」がスティーヴン・スピルバーグ監督に よってリメイクされるらしい。 なぜスピルバーグが? なぜ専門外(?)のミュージカルを? よりによって、あの名作「ウエストサイド物語」のリメイクを? と ? が頭の上にいくつも浮かぶが…

ワクチン接種 1回目

ようやく1回目のコロナワクチンを接種できた。 お陰様で早く順番が回ってきたようで、八王子市には感謝。 会場は、石川市民センターという市街地から離れた場所。 クルマでないと行きづらい不便(?)な場所なので、 予約が取り易かったのかもしれない? 駐…

サラメシにトーハンの食堂が・・・

30年間勤務した前職トーハンの社員食堂が 次週(7/13)のNHK「サラメシ」で取り上げられるという。 これは楽しみだ絶対に録画しよう。 なんでも新社屋移転に伴う新食堂オープンの準備作業に密着し、 その担当I氏が主人公(彼のサラメシ)のようだ。 I氏は…

第91回「昭和不良列伝」

このところずっと再放送が続いていたが、 ようやく新作がオンエアされました。 やっぱり我々は新作が観たいんだよ~。 今回のテーマは「昭和不良列伝」。 題して「”ヤンキー”が引っ張ってきた日本のロック史」 ・「ショットガン」1968 ザ・ゴールデン・カッ…

1%の努力(ひろゆき)

コメンテーターとして出演する番組で、周囲を論破しまくっている ひろゆき氏。その著書が平積みで目立っていたので購入してみた。 論破の源泉はどこからくるのだろう? 少し興味がある。 この本、なんと24万部も売れているそうな・・・ 平易な文章なので読み…