Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

ラジオ

ゲット・バック・セッション

最初にフィル・スペクターを知ったのは 大瀧詠一さんの「Go!Go!Niagara」だった。 大瀧さん、山下達郎、佐野元春を通じてフィル・スペクターを ビシビシと感じることになる。 youtu.be 書棚には、元白夜書房の藤脇さんの力作を含め2冊蔵書がある。 フィル・…

「玉ちゃん酔虎伝」の名文

玉袋筋太郎が「zakzak by夕刊フジ」に連載している 「玉ちゃん酔虎伝」で先日の東京ポッド許可局に出演したことを 書いていた。これがいい文章だった。 タイトルは 「花を咲かせた後輩芸人のイベントに招かれ感無量。 ”長く続けていればいいこともあるもんだ…

なんで”第七世代と東大生”ばかり出てる・・?

「なんでお正月のテレビには、 お笑い第七世代と東大生ばかり出ているの?」 この問いに対する原田曜平さん(マーケティングアナリスト)の 回答が非常に腑に落ちた。 データ、エビデンスを織り込みながらの説明は、大変分かり易く、 どこぞやの首相に、爪の…

東京ポッド許可局 ジャパンツアー2020 東京公演

TBSラジオ「東京ポッド許可局」のツアーと東京公演をLIVE配信で 見るつもりだったが、やっぱりアーカイブがないと見れない・・・ LIVE配信は1月9日だったけれど、当日だけで観るのはもったいない。 アーカイブで10日から2~3日かけてゆっくり観る。 名古屋…

安住紳一郎独白「一人ぼっちスペシャル」 

「おはようございます。朝10時になりました。安住紳一郎です。 みなさんはどんな日曜の朝をお迎えですか」と毎週 TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」が始まる。 毎週日曜日はこの番組をBluetoothイヤホンで聞きながらの ウォーキングが、最近のルーティーン…

謹賀新年 2021

新年明けましておめでとうございます。本年も拙いブログですがお付き合いの程、よろしくお願いいたします。 昨年はコロナ禍で生活が大きく変わりました。 もしかしたら、今後はこれを当たり前として生活しなければ ならないのかもしれません。コロナに立ち向…

安住紳一郎の日曜天国 「ホームにて」(中島みゆき)

午前中に車を運転しながら「安住紳一郎の日曜天国」を 聞いていると、暖かい日差しにピッタリの曲が流れてきた。 Joe Dassin 「オーシャンゼリゼ」。 走っていたのは昭和通りから銀座通り東京駅。 暖かい日差しにこの音楽・・小さな幸せを感じる。 Joe Dassi…

伊藤蘭と「やまんば」

伊藤蘭さんが初のソロデビュー・・(!?) キャンディーズ解散以来46年ぶりの歌手復帰なのだそうだ。 その新曲のプロモーションで多くのラジオ番組に出演している。 12/13「安住紳一郎の日曜天国」に出演した際の エピソードが面白かった。 題して「一家で…

タブレット純の音楽の黄金時代 200回記念(ラジオ日本)

ほとんど聞かない在京ラジオ局「ラジオ日本」。 オールドファンには”洋楽のラジ関”(旧社名「ラジオ関東」 (通称:ラジ間)として有名だった。 大瀧詠一さんの「ゴーゴーナイアガラ」もラジ関で放送されていた。 正直この番組ぐらいしかこの局を聞いた記憶…

アトロク秋の推薦図書2020

「読書の秋」を象徴するイベントだった「神田古本祭り」 「神保町ブックフェスティバル」がコロナ禍で中止となった2020年秋。 その一方で「Withコロナ」ならではの手法で様々な読書イベントが 展開されていた。そんな中で私は注目したのは、 TBSラジオ「アフ…

グループ魂「神々のアルバム」

今日はアパートのネズミ駆除の件で、業者さんと クレームに関する話し合いがあった。今後しっかり対応して もらうことで話は付いたが、文句を言うのは気分が悪い・・ 閑話休題 宮藤官九郎、阿部サダヲなどが参加する「グループ魂」の 5年ぶりのアルバム「神…

配信)ナイツ独演会 四苦八苦してカンペィが正解

26日は19時からナイツ独演会の配信ライブを見る。 昨年は高崎まで独演会を見に行ったが、今年はコロナ禍で 全国ツアーが関東の2会場のみとなった。その代わりに、 横浜にぎわい座での公演がインターネット配信された。 題して「ナイツ独演会 四苦八苦してカ…

配信)東京ポッド許可局 名古屋公演

最近、配信ずいている。 「カンニング竹山単独ライブ」に始まり「東京ポッド許可局大阪公演」 「ザ・カセットテープミュージック」「山田雅人かたりの世界 太田光物語」・・ すっかり「Withコロナ」のエンタメに慣れてきた感じだ。 前々から書いているが、有…

配信)山田雅人かたりの世界「爆笑問題・太田光物語」 

10月23日(金)待ちに待った山田雅人かたりの世界 「爆笑問題 太田光物語」の配信が始まった。 当初は5月の上演予定だったが、コロナ禍で順延になり この日の公演(配信のみ)となった。 企画者の高田文夫先生、本人・太田光はもちろんのこと、 太田プロ時代…

スージー鈴木 筒美京平の偉大な功績を語る。

筒美京平追悼の中で一番聞きたかったのは、 スージー鈴木さんのコメント。TBSラジオ「荻上チキsession」 (10/15)でついにそのコメントを聞くことができた。 ようやく筒美京平の全貌のが見えてきた。 それは日本歌謡史の大河ドラマを見ているようだった。 …

すごいラジオ大研究(日経トレンディ)

今日はこれをじっくりと読もう! まさか日経トレンディがラジオの特集をするとはね~ この意味は大きいよ。 「実は成長市場!」 「耳を制するビジネスに注目」 と書いてある。 日経トレンディ 2020年 11 月号 発売日: 2020/10/02 メディア: 雑誌 やはり日経B…

ACTION最終回

番組改編の季節。今日で終了してしまう番組が多い。 「ACTION」も今日が最終回だった。 聴取率の悪くなかった「荒川強啓デイ・キャッチ」(放送期間24年) を打ち切ってまで開始した「ACITION」は、TBSラジオ改革の 目玉だったはず。それが立った一年半で終…

ホスト万葉集

宮藤官九郎さんがお気に入りの一冊。 自分のラジオ番組の冒頭で、いつも本書から一句読んでいる。 それを聴いてるうちに私もつられて購入。確かに面白い。 本書は「サラリーマン川柳」や「シルバー川柳」のような半分お笑い的な ものと違い、大まじめな短歌…

映画)「ミッドウェイ」答え合わせ

映画「ミッドウェイ 」を観てきた。 ちょうど 9/18のMOVIE WATCHMEN(週刊映画時評)で ライムスター宇多丸さんが「ミッドウェイ」を取り上げて いたので。感想の答え合わせをしてみる。 私の感想は「まあまあ良かった」。 CGによる戦闘シーンは凄かった。登…

ピンチヒッター

今日の「ジェーン・スー生活は踊る」のオープニングで スーさんが昨晩の「爆笑問題カーボーイ」の話をしていた。 面白い!とにかく面白すぎる。太田さんと伊集院さんの 愛と信頼のスーパー悪ふざけ! 50代男の脂の乗ったカッコよさ に大興奮!3:00まで聴いて…

オビ番組のMCは反省しちゃいけない。

ニッポン放送でナイツのオビ番組「ザ・ラジオショー」が始まった。 「たまむすび」(TBSラジオ)とどちらを聞くか迷ったが、 「ラジオショー」は記念すべき初回、ゲストも高田先生なので こちらを聴いてみる。(「たまむすび」は録音)。 初回は、ナイツもさ…

ザ・ラジオショー

一昨日の続き 聴けていなかった8/24(月)の「ラジオビバリー昼ズ」を radikoタイムフリーで聴いた。高田文夫先生がニッポン放送の 新番組「ザ・ラジオショー」についていろいろ語っていた。 「番組の情報公開された? やっと話していいんだな。もう~ 話し…

AMラジオ 平日午後オビ番組戦争勃発?

いやー驚いた! 発表されたニッポン放送の秋の番組改編のことだ。 平日の午後の帯(現在はDAYS)の枠を大幅改編し、 9/7から以下の番組をスタートさせる。 ・「ナイツ ザ・ラジオショー」 月~木 13:00~15:30 パーソナリティ:ナイツ パートナー:平野ノラ(…

第一回伊藤楓文学祭

私の場合、 この人が進める本は間違いないという友人が 三人いる・・いた?(今は疎遠な友人も含むので)。 Sさん、Oさん、Yさんは、私と読書の趣味趣向が近く、 本の説明が上手い。終えてくれる本は、ほとんど読んだ。 そして多くの場合、当たりだった。 と…

第69回「夏の忘れがち歌謡祭」

8/2放送の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「すごくいい曲なのにみんな忘れがちな」という曲を集めた 「夏の忘れがち歌謡祭」。 (スージー鈴木)選 ・ドラマ主題歌忘れがち ・「夜明けのマイウエイ」パル 1979 個人的に大好きなドラマ「ちょっと…

クイズ「俺たちの半沢直樹」第一話

「俺たちの半沢直樹」とは、 TBSラジオ「伊集院光とらじおと」の中のコーナー。 ドラマ「半沢直樹」を見ることを禁じられた男たち(伊集院光、 桐畑トール、出井隼之介)が、「半沢直樹」第一話を見たものなら 誰でもわかるクイズに、トンチンカンな答えを連…

”元祖”ミュージカル界のプリンス 井上芳雄

「伊集院光とらじおと」の7/ 29ゲストは ”元祖”ミュージカル界のプリンス 井上芳雄だった。 彼の会話は、「軽妙洒脱」かつ「笑いの切れ味が抜群」で 毎回感心する。(ちょっと空回りする場合もあるが、ご愛敬) この日も伊集院光、安田美香を相手に軽妙なト…

「はいだしょうこ」の紙芝居!

「有馬隼人とラジオと山瀬まみと」のゲストが 「はいだしょうこ」だった。相変わらずナチュラル(天然)で面白い。 YouTubeチャンネル「はいだしょうこの歌とか・・」に アップされている紙芝居が番組で話題になった。 自ら紙芝居の絵を描き、読み聞かせをし…

「日本の戦争映画」春日太一

読んでいる途中の本。 今日「アフター6ジャンクション」(TBSラジオ)に著者の 春日太一が出演して、本書のことを語るらしい(20:00~)。 題して「"日本の戦争映画"を支えた脚本家・須崎勝弥とは by春日太一」 須崎勝弥の脚本作品は、正直あまり見た記憶…

幻の聖火ランナー 玉袋筋太郎 今年も走る。

本来なら聖火リレーや開会式(7/24)で盛り上がる季節だが、 コロナ感染者の増加ですっかり五輪のことは忘れ去られている。 しかしそんな中、1万人を超える聖火ランナー(予定者)の中で ただ一人今年も聖火リレーを走った人物がいる。 そう、誰あろう・・・…