Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

本・雑誌(新刊)

この曲のドラムを聴け!

今月の「レコード・コレクターズ」も 「ザ・カセットテープ・ミュージック」と同じく なぜかドラム特集・・・・ レコードコレクターズが冒頭に紹介していた曲も カセットテープミュージックとダブっていた。 ・「Be My Baby」1962 The Ronettes ・「Ticket T…

なんで”第七世代と東大生”ばかり出てる・・?

「なんでお正月のテレビには、 お笑い第七世代と東大生ばかり出ているの?」 この問いに対する原田曜平さん(マーケティングアナリスト)の 回答が非常に腑に落ちた。 データ、エビデンスを織り込みながらの説明は、大変分かり易く、 どこぞやの首相に、爪の…

3年振りの仕事納め

テレビも今日から年末編成。朝七時から「有吉の壁」だ。 「有吉の壁」を見ながら出勤支度・・不思議な感覚。 もっと見たい・・と後ろ髪惹かれながら仕事納めに向う。 クイックジャパンが「有吉の壁」大特集だ。買わないと。 クイック・ジャパン153 作者:有吉…

はやぶさ2

久々に夢のあるニュースを聞いた。 「はやぶさ2のカプセルが地球に帰還」 3億キロ彼方の小惑星「リュウグウ」に着陸し表面のサンプルを採取し 地球に帰還。それに要した時間は6年間。地球に戻る間もなく 次のターゲット小惑星「1998KY26」に向け旅立った。到…

マラド~ナ~

ナンバーがマラドーナの緊急追悼特集を組んだ。冒頭の書き出しは サッカーを愛する人ならば皆、心の中に 「自分にとってのマラドーナ」が宿っているだろう。 私がディエゴ・マラドーナを初めて知ったのは 「1979年のFIFAワールドユース選手権 日本大会」だっ…

そら断トツで日本一になるわ

今週の週刊ベースボールは、2020日本シリーズ総括。 本来なら「ホークス4連覇!」が表紙となるべきところだが、 表紙を見て驚く・・ 「盟主無残」・・・衝撃的な表紙(文言)だ。 そして表紙をめくった最初のページも衝撃的。 開幕戦の1回裏、巨人の4番岡本…

アトロク秋の推薦図書2020

「読書の秋」を象徴するイベントだった「神田古本祭り」 「神保町ブックフェスティバル」がコロナ禍で中止となった2020年秋。 その一方で「Withコロナ」ならではの手法で様々な読書イベントが 展開されていた。そんな中で私は注目したのは、 TBSラジオ「アフ…

完全版 世界の地下鉄

後輩が10月の気になる書籍にピックアップしていた本。 こうゆう本は眺めるのに最適なので購入。 世界の主要66都市の詳細路線図と最新写真を掲載。 寝る前にベッドでパラパラと眺めているだけでも、 色々な発見があって面白い。 完全版 世界の地下鉄 発売日: …

よみがえる明治座東京喜劇 by高田文夫

このページだけが読みたくて週刊ポストを買いに行く。 いつも週刊誌はdマガジンを利用しタブレットで読んでいるが、 高田先生の連載はネット配信に載らないので・・・。 この辺は活字を愛する高田先生のポリシーなのだろう。 読みたかった内容は、いよいよ…

冬越し野菜の作付け

夏野菜が終了したので、次は冬越し野菜に挑戦。 まずは畑の拡張=開墾から・・・樹木を撤去(これが大変)し 土中の根と石を取り除き、ホームセンターから買ってきた 堆肥、苦土石灰、化成肥料を混ぜて耕す。土壌PHも調整。 なかなか大変だったが、なんとか1…

地図でスッと頭に入る アメリカ50州

友人のITさん(J出版勤務)がFacebookで紹介する本。 ITさんの紹介本はいつも惹かれるものばかり。今回は ライバル社の本を紹介していた。 この本は面白い。 アメリカ合衆国の50州を一つずつ紹介する。 もちろんアメリカ大統領選挙を睨んでの出版。 地図で…

平成の出版が歩んだ道

「昭和の出版が歩んだ道」という本が意外と面白かったので、 続編「平成の出版が歩んだ道」の発売を知って買おうとしたが・・・ 八王子のくまざわ書店も、多摩地区のジュンク堂2店も在庫がない。 アマゾンもマーケットプレイスのみで価格が高いので躊躇・・…

HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE

かっての青山ブックセンターやヴィレッジ・ヴァンガードの ように、商品でインスパイヤを受ける書店が少なくなった・・・ (最近のお気に入りは東京堂書店神田神保町店)。 今日ふらと寄った書店は、久々にインスパイヤできて嬉しかった。 その書店は「HMV&…

第73回「4年目突入!元気になれる曲」

10/10 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 放送4年目に突入したとあって久々の新作。題して 「4年目突入!元気になれる曲」 マキタさんの選曲は、文句なしに元気が出る! 一方でスージーさんは自叙伝的選曲で、元気が出る・・か? カセットガールズ…

WEEKEND LIFE CATALOG by POPEYE

やっぱりポパイはいい特集を組むな~! この内容はタブレットでは物足りない・・・ やはり大判の誌面で堪能したいので購入。 POPEYE(ポパイ) 2020年 11月号 [WEEKEND LIFE CATALOG 僕たちの週末図鑑。] [雑誌] 発売日: 2020/10/09 メディア: Kindle版 様々な…

特別版「ゴダイゴスぺシャル」

今週は半沢直樹もないので、日曜9時からは安心して 「カセットテープミュージック」を見るか・・と準備していたが 前の番組「劇場版:銀河鉄道999」が終わらない。 なんとこの日の番組開始は9時22分。それも短縮版だった。 そして放送内容も「銀河鉄道9…

すごいラジオ大研究(日経トレンディ)

今日はこれをじっくりと読もう! まさか日経トレンディがラジオの特集をするとはね~ この意味は大きいよ。 「実は成長市場!」 「耳を制するビジネスに注目」 と書いてある。 日経トレンディ 2020年 11 月号 発売日: 2020/10/02 メディア: 雑誌 やはり日経B…

第60回「音楽進化論~ダーウィンが来てた!」

9/27半沢直樹最終回。う~ん放送時間に見たい! しかし、そうすると「カセットテープミュージック」が見れない。 (家にBSが録画できる環境にないので・・)悩む・・・ 意を決して「半沢直樹」は録画して後で見ることにする。 この日は「音楽進化論~ダーウ…

クラプトンはやっぱりクリーム

本屋さんの雑誌売り場で目が留まった。 「 クラプトンはやっぱりクリームが最高!」 何を今頃そんなことを言ってるんだ。 と突っ込みつつ、何だこの雑誌は?と手に取る。 【Amazon.co.jp 限定】Guitar Magazine LaidBack (ギター・マガジン・レイドバック) V…

ホスト万葉集

宮藤官九郎さんがお気に入りの一冊。 自分のラジオ番組の冒頭で、いつも本書から一句読んでいる。 それを聴いてるうちに私もつられて購入。確かに面白い。 本書は「サラリーマン川柳」や「シルバー川柳」のような半分お笑い的な ものと違い、大まじめな短歌…

昭和40年男の「おもちゃの缶詰」

出版社に勤める友人のKさんから荷物が届いた。 「お楽しみパック」を送ったと連絡が着ていたので 開けてみると、中身はKさんの蔵書(?)から 私の趣向に合わせてチョイスしてくれた書籍群。 これは我々年代、いや私個人の琴線に響くものばかり・・ 嬉しい!…

将棋の棋士はアスリート

雑誌「Sports Graphic Number」が40年の歴史で 初めて「将棋」の特集を組んだ。 タイトルは「藤井聡太と将棋の天才。」 「将棋はスポーツ」であり「棋士はアスリート」。 がナンバーの編集方針。つまり、藤井聡太が 「棋士」を「アスリート」に 昇華させたの…

ダイハツ ミゼット MP5(1962)

先週末から、アシェット「懐かしの商用車コレクション」の テレビCMが流れ出した。前にもブログで書いたのだが、 個人的に購入意欲をそそられる ”いい企画” だ。 しかし、全百巻は場所的にも金銭的にも重い・・・ まあ取り合えず、特別価格(799円)の創刊号…

SWITCH 俳優大泉洋のすべて

内容はかなり充実しております。 SWITCH Vol.38 No.9 特集 俳優 大泉洋のすべて 作者:大泉 洋 発売日: 2020/08/20 メディア: 雑誌 俳優としての大泉さんも応援するけど やはり「どうでしょう」あっての「にょういずみにょう」さん。 水曜どうでしょう2020最…

AMラジオ 平日午後オビ番組戦争勃発?

いやー驚いた! 発表されたニッポン放送の秋の番組改編のことだ。 平日の午後の帯(現在はDAYS)の枠を大幅改編し、 9/7から以下の番組をスタートさせる。 ・「ナイツ ザ・ラジオショー」 月~木 13:00~15:30 パーソナリティ:ナイツ パートナー:平野ノラ(…

こんな夜に野茂英雄が読みたい。

ナンバー最新号! 特集「野茂英雄」。 さすがいい特集をぶつけてくる・・・ この号は手元に置いておきたいので、いつものdマガジン ではなく雑誌も購入することにする。 表紙は有名な写真。 ドジャースタジアムの椰子の木をバックにした野茂英雄。 「先駆者…

ギター・マガジン(昭和男のための?)

「ギター・マガジン」(リットーミュージック発行)って 最近、我々世代に寄せてるよな~。 8月号はエピフォン・カジノの特集「カジノ博物学」だった。 私のギター(愛器)がカジノなので、書店に行くたびに雑誌を手に取り 買おうか我慢するか・・悩んでいた…

終戦記念日 「日本の戦争映画」の変遷で見る・・

読了して確信する。やはりこの本は力作だ。 春日太一さんが数百本の戦争映画(邦画)を観尽し、 終戦から現在まで「戦争映画」がどう描かれてきたかを 体形的にまとめた力作。こうゆうまとめ方は春日太一さん の真骨頂。非常に分かり易く「目から鱗の」連発…

サガレン 北行へのロマンとは・・

サガレン 樺太/サハリン 境界を旅する (角川書店単行本) 作者:梯 久美子 発売日: 2020/04/24 メディア: Kindle版 梯久美子さんの「サガレン」読了。 サガレンとは樺太(サハリン)のこと。 1945年以前は南樺太(北緯五十度以南)は、日本の国土(内地) で…

第一回伊藤楓文学祭

私の場合、 この人が進める本は間違いないという友人が 三人いる・・いた?(今は疎遠な友人も含むので)。 Sさん、Oさん、Yさんは、私と読書の趣味趣向が近く、 本の説明が上手い。終えてくれる本は、ほとんど読んだ。 そして多くの場合、当たりだった。 と…