Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

グルメ

牛肉どまんなか

2020善光寺御開帳土産 

善光寺御開帳では沢山の土産が売られていた。 その中で私が購入してきたのは・・・ 菊の紋に「善光寺 大勧進」と書かれた由緒ある紙袋に 何やら見慣れたサイズのモノが縦に4つ。 それはなんと 「善光寺大勧進限定 御開帳ぺヤングやきそば(蕎麦風)」4個入り…

荻窪・寄港地に立ち寄る

出版業界では有名な荻窪の「寄港地」に初めてお邪魔した。 マスターはKADOKAWA(角川書店)OBのEさん。 Eさんは大学の先輩でもあり、高校の先輩でもあった。 FaceBook友達の多くもこの店の常連で、私が行ったことない というのが周りから見れば不思議がられ…

新横浜ラーメン博物館 30周年

新横浜のラーメン博物館が30周年だそうだ。 1994年3月6日「全国各地のラーメンを飛行機に乗らずに 食べに行ける」をコンセプトに開業した。 あれ・・・まだ28年じゃない。 2年後の30周年に向けて、2年かけて 「ROAD TO 30TH あの銘店をもう一度」プロジェク…

手打ち蕎麦 かな井  に集う

学生時代の芝居サークルの先輩Tちゃんに 内容も説明されないまま呼び出され、国立にある先輩Hさんの 営むお蕎麦屋さん「手打ち蕎麦かな井」に顔を出す。 呼び出された内容は、7月20日にOBを集めてイベントを やるから協力しろというもの。私より少し上の先…

不味い・・・飲むハッピーターン オ・レ

これを買うのは”怖いもの見たさ”以外の何ものでもない。 ローソンが亀田製菓とコラボして発売した 「飲むハッピーターン オ・レ」 ~あまじょっぱい あの美味しさをドリンクに~ これは・・・・ 話題性はピカ一だと思うが。 問題はその味だ。 買って飲んでみ…

ウラ撮れちゃいました。 西八の100円ラーメン

最近、八王子の特集多いな~ 「ウラ撮れちゃいました」(テレビ朝日) この日は「シン・ウルトラマン」の番宣で出演者たちが勢ぞろい。 その中で西島秀俊が八王子ネタに異様に食い付く。 VTRを見るたびに 「西八(ニシハチ)だな~」 「いや~西八っぽいな~…

萬来飯店・・閉店していたんだ。

前職の本社を訪問した際に、萬来飯店の前を通ると シャッターが閉まっていた・・・昼食時だというのに(?)。 ちょっと気になった。 古巣の知り合いに聞いた 「萬来やってなかったけど。どうしたの?」 「ご主人が亡くなって店を休んでいたんだけど、3月末…

町中華でオモウマイ

ついに刊行「町中華で飲ろうぜ」オフィシャルブック。 書店店頭に並んですぐに購入する。 発行は東京ニュース通信社。情報量はコンパクトだが 私も行ったことがある店も掲載されており、まずまずの満足度。 ・高円寺 七面鳥 ・八王子 いち川食堂 そしてこの…

軍艦「知の泉」(東京堂書店神田神保町店)

所要があって3連休の中日に神田神保町へ。 久々に東京堂書店神田神保町店の「軍艦」を拝みに寄る。 「軍艦」とは、神保町店の1Fレジ前の一等地にある 平台の通称。正式には「知の泉」という有名な平台。 とにかく並べられている本が凄い! 文芸、人文、社会…

交響曲第9番 ホ短調 作品95「新世界より」

昨年の11月に続き親友の娘さんの定期演奏会。 今回の会場は「武蔵野市民文化会館」。なかなか立派な会場。 久しぶりに親友のお兄さん(一緒のバンドのボーカルだった)に 再開。おそらく10年ぶりか。 今回の演目は私でも知っているメジャーな曲ばかりで非常…

「町中華で飲ろうぜ」オフィシャルブック

これはいいニュース! BS-TBS「町中華で飲ろうぜ」のオフィシャルブックが 放送3周年を記念して発売される。 版元は東京ニュース通信社。なので内容は期待できるだろう。 この番組「町中華」という、非常にいいところに目を付けた。 そこに玉さん(玉袋筋太…

江戸川橋「三昇」のらーめんサラダ

BS-TBS「町中華で飲ろうぜ」の3/15放送が江戸川橋特集。 前職の時によく行った「三昇(さんしょう)」を玉さんが訪問。 マスター、おかみさん、店内、そして「らーめんサラダ」・・・ 今見れば、懐かしい情景だ。 「三昇」は前職(トーハン)の職場から、歩…

春は異動の季節

今の職場には、私の前職の会社から若者が2人出向で来ている。 そのうちの一人が、3年間の刑期(?)を終えて(?)、 おそらく来週に発令されるであろう(?)辞令で、他の職場に転出 になりそうだ。※あくまで推定の推定の推定なので(?)が3つもつく。 一…

町中華で飲ってみた

職場の近くに玉さん(玉袋筋太郎)の「町中華で飲ろうぜ」で 紹介された中華屋さん「ラーメンちとせ」がある。昼休み時は混んでおり なかなか行く機会がない。今日は夕方、仕事帰りに店の前を通ったので 暖簾をくぐってみる。 店の暖簾、看板をバックに夕焼…

高島屋おせち三段重

最近は寒いおもいをしなくても初日の出が拝めるようになった。 今回も日テレとテレ朝が初日の出を生中継。富士山超しの ダイヤモンド富士はテレビ画面からでも、感動もの。 おまけに画面に「一年の運勢を占う、開運おみくじルーレット」付。 なんとか中吉を…

栗きんとん すや

職場では午後の3時におやつの時間がある。 コーヒーを振舞われ、毎日何かしらのお菓子を食べる。 今日のお菓子は、決算報告会のお土産の「栗きんとん」。 すごく小さい「栗きんとん」だった。 一口食べると「何じゃこりゃぁ~!」 と思わず叫びたくなるほど…

4年ぶりに後輩Kさんと会食

前職の後輩Kさんと立川で会食をする。 合うのは4年、いや5年振りだろうか・・・ 積もる話は山ほどある。 この間の治療・闘病生活、再就職、現状について 一から時系列に話したのは、自分自身はじめてのことだ。 こうして振り返ると、今、日常生活がおくれて…

新雅・・南京亭

5年振りに行ってみたら・・定休日だった。 お茶の水への通院の帰り道。ちょうどお昼近くだったので、 江戸川橋に足を伸ばし、町中華の名店「新雅(しんが)」に行く。 私の中では、断トツでNo1町中華! 向う道中も「にらソバ」「餃子」を考えてニヤニヤニヤ…

オモウマい店 最高!

テレビの前で笑って 泣いて 優しさと思いやりを感じ 明日への元気とエールをもらう 採算度外視の主人は皆同じことを口にする。 「喜んで食べる顔が見たくて。ただそれだけ」 日本人もまだまだ捨てたもんじゃない。 テレビの力って凄い! ヒューマングルメン…

飯田橋 太郎坊

前の会社の先輩に誘われ久々に 本当に久々(5年ぶり)に飯田橋で食事をした。 街はあまり変化がなかったが、駅舎が激変していた。 店は以前よく行っていた「太郎坊」。 ネット等には載ってない知る人ぞ知る 大人の隠れ家的なお店。 キンキンに冷えたビールと…

富士は日本一の山

コロナ禍が落ち着いたからではないが、 足立区の友人が一年半ぶりに遊びに来てくれた。 仕事休みの平日(水曜日)、快晴の昼下がり さてどうしようか? と考えているうちに、朝のTBS「THE TIME」で静岡清水からの 富士山中継が美しかったのを思いだした。晴…

BALMUDA The Brew(コーヒーメーカー)

毎朝「THE TIME」の延長で見てしまう「ラヴィット!」 いろいろ言われているが、朝からあの大喜利感覚・・ 私は嫌いではない(笑)。 その「ラヴィット」で紹介していたのが バルミューダから新発売されたコーヒーメーカー BALMUDA The Brew 59,400円(税込…

水谷隼カレー

友人Hさんに教えてもらい「水谷隼カレー」を 楽天で取り寄せてみた。水谷隼と言えば「卓球界の波田陽区」ではなく。 リオ五輪で日本人初のシングルスでのオリンピックメダリスト、東京五輪 で混合ダブルスの初代金メダリストというバリバリのアスリート。 水…

5年振りの南会津

5年振りに南会津に行ってきた。 この5年間いろいろなことがあった。 2度の手術。休職、退職、リハビリ、再就職・・・ 苦しい日々の末、ようやく南会津にいけるまでになった。 緑の山並み。黄金色の田んぼ。広く青い空。 白い雲。清々しい清流・・・ すべてが…

第8回料理レシピ本大賞は、滝沢カレン!

料理レシピ本大賞は、書店員が選ぶ「料理書アワード」で 言わば料理書の「本屋大賞」。書店員有志の事務局を中心に、 出版社、取次の面々によるサポーターが運営している。 私も前職時代に、店売(本屋さんが仕入に使う販売所)の担当を していたので、エン…

マックと一緒に50年 マクドナルド

日本マクドナルド50周年のCMが、なかなか感動的だ。 宮崎美子が50年を見事に(?)演じ分けその歳月を物語る。 BGMも当時のヒット曲「あなた」(小坂明子)をリメイクし、 孫との会話もちょっと運命的。50年か・・・ みんなマックと一緒に50年歩んできたんだ…

昼の憩いが閉店だ・・

暑い!東京地方の梅雨が明けた。 「梅雨明け」と言う言葉を聞くだけで、日差しが厚くなった ように感じる。これから8月のお盆明けまではシンドイ時期だ。 職場の隣にあるデニーズが今日で閉店する。 いつも昼食を食べに来ていただけに、この閉店は痛い。 職…

オモウマイ店(中京テレビ)

最近の新番組ではとびきり面白い。 頭に「ヒューマングルメンタリー」と冠が付く。 中京テレビ制作、日本テレビ放送の「オモウマイ店」だ。 オモウマイ店とは 「オモてなしすぎで オモしろい ウマい店」の意味。 中京テレビのスタッフが日本全国をくまなく捜…

町中華で飲ろうぜ 八王子編

月曜夜のお楽しみ「町中華で飲ろうぜ」(BS-TBS)。 3/29はなんと私の地元「八王子」特集だった。 どこだ?どこだ?どこの中華屋だ・・ 意外だった・・・。 八王子に住んで50年。全く知らない中華屋だった。 それも割と地味目のお店。どうゆう選定基準何だろ…