Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

テレビ・YouTube(お笑い)

ダンカンの企画書

久々にすぐ手に取りたくなる本だった。 すぐに注文し、本日置き配で到着。 「ダンカン馬鹿野郎!」でお馴染みのダンカンさんが、 立川談志の弟子だったこと。談志のもとからビートたけしの弟子に 移る際に、談志がウイスキーのボトルに名刺を張り付けて 「た…

あらびき団 2021 

待ちに待った「あらびき団2021」が放送された。 楽しみに見たが、番組時間も短かったし、正直期待した程ではなかった。 何でだろう~。 オレが歳を取って感性が変わったからか・・? 出演芸人のあらびき度が落ちたからか・・? 原因はその両方があるな。 芸…

空気階段

キングオブコント2021最高に面白かった。 優勝者は空気階段。特に一本目のコントは感動すら覚えた・・ 優勝者は一夜にして人生が変わる。 あの瞬間は、何回見ても高揚し感動する。 今回はTBSラジオで馴染みの「空気階段」だけに 私の喜びもひとしおだった。 …

出版区:本屋ができるまで(開店応援の想い出)

前職のトーハンが開設したYouTubeチャンネル「出版区」が なかなか面白い。出版区の「しゅっぱんく」はパンクからいるらしく 反体制、アバンギャルド等、既成のイメージからの脱却を目指すそうだ。 とは言え、テーマが出版、本、書店なのでそこは「ほのぼの…

「ウンナンの気分は上々」 と「どうでしょう」

「電波少年w」の「水曜どうでしょうスペシャル」第二弾を見る。 前回に続き最高に面白い。藤やん(藤村忠寿)ほ今回も傍若無人! いつもの「どうでしょう」と同じく我が物顔で吠えまくる。 この人ほど「電波少年」のクロマキー画面が似合う人もいない。 冒…

あらびき団 復活!

TBSのお笑いネタ番組「あらびき団」※wikipediaが復活するとの ニュース。これは中秋の名月に吉報だ。 復活と言っても、レギュラー放送が再開されるわけではなく、 一年半ぶりの特番放送・・・なんだけど。 いずれにせよ、コンプライアンスがちがちで、何かや…

忘れ得ぬテレビ論

今週の東京ポッド許可局は「忘れ得ぬテレビ論」。 「毎週楽しみにしていた訳ではないが、やっていると見ていた番組」 「録画してまで見ようとは思わなかった番組」 「DVDが出ていても買おうとまで思わなかった番組」 そんな番組をオヤジたちが思い出しながら…

夢で逢えたら OP

松本人志と爆笑問題の共演ばかりが話題となった 「FNSラフ&ミュージック」だが、二日目の 内村光良と松本人志の共演も、なかなかのレアものだった。 こちらも共演は「笑っていいともグランドフィナーレ」以来。 まして日曜夜のウッチャンは「世界の果てまで…

太田松本 3分1本勝負

フジテレビ「FNSラフ&ミュージック」で 爆笑問題太田とダウンタウン松本が禁断の共演。 27年間の確執はともかく、 今に至っては共演NGは都市伝説の域。 それを周りが煽るから、否が応でも共演のボルテージが上がる。 まあ、例えて言えば「プロレスのアング…

タイタンシネマライブ 神田伯山「鉄誠道人」

神田伯山は天才かもしれない・・ 「かもしれない」という疑問形を払しょくするような 凄まじい熱演だった。間違いなく神田伯山は天才だ。 それをリアルタイムで見れる幸せよ。 今回のタイタンシネマライブ※のゲストは神田伯山。 ライブには11人の芸人が出演…

高田文夫の「おもひでコロコロ~バウバウ昼ズ編~」

私が勝手に師と仰ぐ「高田文夫先生」が 齢73歳でSNS(ブログ)をはじめた。 タイトルは「おもひでコロコロ~バウバウ昼ズ編~」 別名「73歳 真夏の大冒険」(笑)。 軽妙洒脱、ノリとリズムが良く、頓智が効いて、オチもしっかり。 「こんな文章を私も書いて…

「正義と真実の人」は誰だ?(都議会議員選挙)

このところ職場の周辺が騒がしい。 都知事選挙(7/4)が佳境に入り、昼間から複数の街頭演説が 混信しているのだ。こっちは月末で忙しいのに五月蠅い。 「地元の皆さま 〇〇党の〇〇でございます・・・」 今日の演説は、随分とスローテンポで古風な口調だ。 …

ラヴィット! 大喜利番組説

週刊文春に連載の「テレビ健康診断」(戸部田誠)が、7月8日号で 今、話題の「ラヴィット!」(TBS)を取り上げていた。 話題と言ってもネットニュースには「前番組グッとラック!より視聴率が低い」 「MCの麒麟・川島がブチ切れている」等ネガティブなこと…

偉大なる未熟者(13年振りの爆笑問題)

クイックジャパン13年振りの「爆笑問題」特集。 前号も蔵書しているので読み比べてみる。 爆笑問題の基本スタンス、立ち位置がほとんど変わっていない ことに驚く。雑誌のロングインタビューは、テレビ、ラジオ より格段に二人の内面を醸し出してくれる。 ク…

普通の人にプロが負けてしまって

最近の私のおススメ番組「オモウマい店」が、どうやら一人勝ちのようだ。 4月期の新バラエティー番組は軒並み苦戦する中、世帯視聴率12%を取る。 その証拠にYahooニュースでも取り上げられていた。 「普通の人にプロが負けてしまって」 news.yahoo.co.jp 「…

サンドウィッチマン プロフェッショナル仕事の流儀

3月に放送された「プロフェッショナル仕事の流儀」の サンドウィッチマン 未公開スぺシャル。 前回も見ているので・・・と軽くテレビを つけていただけだったが、すぐに真剣に見入ってしまった。 面白くて魅力的で 嫌みがない・・ もちろん漫才、コントのレ…

オモウマイ店(中京テレビ)

最近の新番組ではとびきり面白い。 頭に「ヒューマングルメンタリー」と冠が付く。 中京テレビ制作、日本テレビ放送の「オモウマイ店」だ。 オモウマイ店とは 「オモてなしすぎで オモしろい ウマい店」の意味。 中京テレビのスタッフが日本全国をくまなく捜…

クイズ!脳ベルSHOW

4/17のナイツのチャキチャキ大放送(TBSラジオ)のゲストが 「ますだおかだ」の岡田圭介。岡田がMCを務める「クイズ!脳SHOW」 の話がメチャメチャ面白かった! ちなみにこの番組のコンセプトは、きわめて真面目。 衰えていく脳に警鐘を鳴らす、脳活性化バラ…

ヤフーからラジオ番組表がなくなった。

ヤフーからラジオ番組表がなくなっていた。 調べてみるとなくなったのは今年の1月29日。ラジオ好きの私も 2カ月以上見ていなかったんだ・・・軽いショックを覚える。 気が付けば、ネットでラジオ番組表を見るにはradikoのしともども (または各ラジオ局のホ…

ギャグ語辞典 高田文夫

表紙のポップなイメージとは違い、日本芸能史に残るであろう もの凄い一冊だ。明治の「川上音二郎」から令和の「第七世代」まで、 ギャグにまつわる言葉と豆知識をまとめている。 「ギャグ語」の網羅性だけでも凄いのに、各所に散りばめられた 「特集」コー…

配信:漫才サミット 国立劇場小劇場

私の大好きな漫才コンビの一位と二位の サンドウィッチマン、とナイツに中川家を加えた三組で 各地を回る公演を行ったいる。 その名も「漫才サミット」(自称)。 「サミット?誰が言うとんねん?」とツッコみたくなるが このメンツをよくよく観れば‥すごい …

伊藤蘭と「やまんば」

伊藤蘭さんが初のソロデビュー・・(!?) キャンディーズ解散以来46年ぶりの歌手復帰なのだそうだ。 その新曲のプロモーションで多くのラジオ番組に出演している。 12/13「安住紳一郎の日曜天国」に出演した際の エピソードが面白かった。 題して「一家で…

小松政夫とタモリ

なんだか訃報ばかり続く・・・ 今度は小松政夫さんだ。 第一報を聞いた時、盟友「伊東四朗さん」の事が気になった。 伊東さんは「呆然とした」「戦友でした」とインタビューに答た。たべ 12/12のラジオ生放送では、小松さんの想い出を語りながら、 気丈に明…

日本”ワカチコ”史

11/15の「カセットテープ・ミュージック」の中で、 少年隊「デカメロン伝説」から派生して語られた 「日本ワカチコ史」が面白かったので、単独で書き起こす。 youtu.be 現在「ワカチコ」と言えば、芸人「ゆってぃ」のネタで有名。 芸人ゆってぃが自虐的なネ…

配信)ナイツ独演会 四苦八苦してカンペィが正解

26日は19時からナイツ独演会の配信ライブを見る。 昨年は高崎まで独演会を見に行ったが、今年はコロナ禍で 全国ツアーが関東の2会場のみとなった。その代わりに、 横浜にぎわい座での公演がインターネット配信された。 題して「ナイツ独演会 四苦八苦してカ…

配信)東京ポッド許可局 名古屋公演

最近、配信ずいている。 「カンニング竹山単独ライブ」に始まり「東京ポッド許可局大阪公演」 「ザ・カセットテープミュージック」「山田雅人かたりの世界 太田光物語」・・ すっかり「Withコロナ」のエンタメに慣れてきた感じだ。 前々から書いているが、有…

配信)山田雅人かたりの世界「爆笑問題・太田光物語」 

10月23日(金)待ちに待った山田雅人かたりの世界 「爆笑問題 太田光物語」の配信が始まった。 当初は5月の上演予定だったが、コロナ禍で順延になり この日の公演(配信のみ)となった。 企画者の高田文夫先生、本人・太田光はもちろんのこと、 太田プロ時代…

「クイズ!脳ベルSHOW」 4:00~4:55

能町みね子さんが念願だった「クイズ脳ベルSHOW」へ 出演したことを「ナイツのチャキチャキ大放送」で話していた。 「みんな、出た方が絶対良い!!」 「”平和ってこうゆうものか”と感じた」と感無量。 これを聞いて思った。「やっぱりな!」 能町さんのアン…

配信)東京ポッド許可局ジャパンツアー2020

これも動画配信を観た。 「東京ポッド許可局 ジャパンツアー2020」 9/19(土)の大坂公演の内容がアーカイブで9/26(土)の 24:00まで視聴可能だったのでのんびりと観れた。 さすが3人の局員(マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ) ともに面白かっ…

配信)カンニング竹山「放送禁止2020」

今年のカンニング竹山「放送禁止」はコロナ禍の影響で オンライン配信での開催となった。 タブレットの画面でも、その熱量が伝わってくる凄いライブだった。 終わってからも感動の内容がジワジワと脳の中から溢れてくる。 この興奮を人に言いたい!ブログに…