Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

音楽

第74回「~スージー鈴木の精神世界2~」

10/10 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 大好評だった(?)「スージー鈴木の精神世界」の第二弾。 「簡単にピアノが弾けちゃう!」 今回はワークショップ的な内容だったので、蘊蓄が少なく 書くこともあまりない・・・ ①maj7(メジャーセブン)…

スージー鈴木 筒美京平の偉大な功績を語る。

筒美京平追悼の中で一番聞きたかったのは、 スージー鈴木さんのコメント。TBSラジオ「荻上チキsession」 (10/15)でついにそのコメントを聞くことができた。 ようやく筒美京平の全貌のが見えてきた。 それは日本歌謡史の大河ドラマを見ているようだった。 …

ザ・カセットテープミュージック歌謡ショー ~シティ・ポップの逆襲~

10/6「ザ・カセットテープ・ミュージック」の 有料配信を見る。チケットは2,800円。いい値段だが 10/13までアーカイブが見れたのでまずまず満足。 有料配信なので内容のネタバレは憚られるが、 当たり障りのない内容と感想を。 前半はマキタ、スージー、カセ…

第73回「4年目突入!元気になれる曲」

10/10 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 放送4年目に突入したとあって久々の新作。題して 「4年目突入!元気になれる曲」 マキタさんの選曲は、文句なしに元気が出る! 一方でスージーさんは自叙伝的選曲で、元気が出る・・か? カセットガールズ…

音聖墜つ・・筒美京平 合掌

このところ「ザ・カセットテープ・ミュージック」の影響で 70年代、80年代の邦楽に前のめりになっている矢先の訃報・・・ 音聖・筒美京平 墜つ。 80年代、「ザ・ベストテン」などの音楽番組に登場する曲は、 あれも筒美京平、これも筒美京平、ほとんどが筒美…

You Really Got Me(追悼ヴァンヘイレン)

エドワード・ヴァン・ヘイレン逝去。 合掌 ショックだ・・・私の年代だと高校時代、そのギターに 衝撃を受け、一生懸命たコピーしたものだ。 まだ65歳じゃないか。若すぎる。 NHKニュースの扱いも大きくて、ライトハンド奏法まで語っていた。 明日のTBSラジ…

特別版「ゴダイゴスぺシャル」

今週は半沢直樹もないので、日曜9時からは安心して 「カセットテープミュージック」を見るか・・と準備していたが 前の番組「劇場版:銀河鉄道999」が終わらない。 なんとこの日の番組開始は9時22分。それも短縮版だった。 そして放送内容も「銀河鉄道9…

第60回「音楽進化論~ダーウィンが来てた!」

9/27半沢直樹最終回。う~ん放送時間に見たい! しかし、そうすると「カセットテープミュージック」が見れない。 (家にBSが録画できる環境にないので・・)悩む・・・ 意を決して「半沢直樹」は録画して後で見ることにする。 この日は「音楽進化論~ダーウ…

クラプトンはやっぱりクリーム

本屋さんの雑誌売り場で目が留まった。 「 クラプトンはやっぱりクリームが最高!」 何を今頃そんなことを言ってるんだ。 と突っ込みつつ、何だこの雑誌は?と手に取る。 【Amazon.co.jp 限定】Guitar Magazine LaidBack (ギター・マガジン・レイドバック) V…

第59回「マキタノート&スージーファイル大公開SP2」

9/20の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「マキタノート&スージーファイル大公開SP2」。 年に一度のマキタさんとスージーさんの音楽研究発表会 なのだそうです。しかし、疲れていたせいか番組を 見ている途中で寝落ちしてしまった・・・残念。 …

メイキング・オブ・モータウン

この映画は絶対に見たい! 一番近い上映館は「アップリンク吉祥寺」か モータウンとは1960年にデトロイトで設立された初の黒人 ミュージシャンによるレコード会社・レーベル。 スティーヴィー・ワンダー、テンプテーションズ、スプリームス、ジャクソン5、 …

第72回「これ聴くとギターとか弾きたくなっちゃうよね2」

9/13の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「これ聴くとギターとか弾きたくなっちゃうよね2」。 まさに、これらの曲を聴くと押し入れからギター出してきて 弾きたくなる。特にマキタさんの選曲は以前弾いていた曲が 多くてテンション上がるな~。 番…

「チャーマァ洋品店 in ビブリオ」第3号店

ついに念願の「チャーマァ洋品店」に行くことができた。 ちょっと説明が必要。 雑芸レビュー団「デリシャスウィートス」の座長チャーマァさん (もともと服飾デザイナーで洋裁家)の個展が「チャーマァ洋品店」。 場所は元会社の先輩がやっている、国立のギ…

夏の終わりのヘビーローテーション

またこの曲がラジオで流れた。 最近のAMラジオではこの曲がヘビーローテ―ションらじい。 9月と言えばアース・ウインド・アンド・ファイアや 竹内まりや の「セプテンバー」が定番だったんだが・・・ なんでこの曲なんだろう? 古い曲(1982)だけど。 そうい…

第71回「ビートルズの次、これ聴いてみたら!?」

9/6の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「ビートルズの次、これ聴いてみたら!?」というタイトルだが、 ほとんどはスージーさんの「レッド・ツェッぺリンの講座!」 その魅力に熱弁をふるうスージーさん。 久々に聞くツェッぺリンはいい! 特にジ…

第58回「アレンジャーズ インフィニティ・ウォー」

8/30の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 実質的なヒット曲の生みの親である「アレンジャー(編曲家)」 を分析。80年代ヒット曲から名アレンジャー達の妙技を解説する。 題して「アレンジャーズ インフィニティ・ウォー」(映画のパクリ)。 日本を…

YO-EN 唄会 黄昏に恋して

元勤め先の先輩TMさんの国立「ギャラリービブリオ」に 大阪在住のギター弾き語りミュージシャンYO-ENさんの ライブ「YO-EN 唄会 黄昏に恋して」を聞きに行く。 このライブは3月26日、27日に開催予定だったが、 コロナ禍の影響で延期となり、ようやく今回の開…

第57回「俺のストーンズ、それでもやっぱり、ビートルズ」

6/23の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 ビートルズにストーンズか・・・21時が楽しみだ。 今日も半沢直樹は録画で22時から見る。 ビートルズとストーンズの音楽的功績を、マキタさんとスージーさん が邦楽のヒット曲から紐解く・・・ 一番面白かっ…

ギター・マガジン(昭和男のための?)

「ギター・マガジン」(リットーミュージック発行)って 最近、我々世代に寄せてるよな~。 8月号はエピフォン・カジノの特集「カジノ博物学」だった。 私のギター(愛器)がカジノなので、書店に行くたびに雑誌を手に取り 買おうか我慢するか・・悩んでいた…

第56回「いいサビ・夢気分」

8/16放送の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「いいサビ・夢気分」と題した「曲のサビ」のお勉強。 曲の中心「サビ」を スージーさん、マキタさんが様々な視点から分析し、 80年代洋楽、邦楽の中から珠玉の「サビ曲」をチョイスする。 特にサビの…

第70回「スージー鈴木の精神世界」

8/9放送の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「スージー鈴木の精神世界」と題した「コード」のお勉強。 基礎から誰でも理解できる平易な解説と、些事にはこだわらない 鍵盤演奏法(スージーメソッド)で、あれよあれよという間に キーボードでの「…

第69回「夏の忘れがち歌謡祭」

8/2放送の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「すごくいい曲なのにみんな忘れがちな」という曲を集めた 「夏の忘れがち歌謡祭」。 (スージー鈴木)選 ・ドラマ主題歌忘れがち ・「夜明けのマイウエイ」パル 1979 個人的に大好きなドラマ「ちょっと…

第55回「イントロがいい曲」

7月から日曜21時は「ドラマ半沢直樹」とBSトゥエルビの 「ザ・カセットテープ・ミュージック」の放送時間が重なる為、 どちらをLIVE(放送)で見るかが思案のしどころになった。 普通に考えれば「半沢」なのだが「ザ・カセットテープ」も 捨てがたい・・・ …

”元祖”ミュージカル界のプリンス 井上芳雄

「伊集院光とらじおと」の7/ 29ゲストは ”元祖”ミュージカル界のプリンス 井上芳雄だった。 彼の会話は、「軽妙洒脱」かつ「笑いの切れ味が抜群」で 毎回感心する。(ちょっと空回りする場合もあるが、ご愛敬) この日も伊集院光、安田美香を相手に軽妙なト…

「はいだしょうこ」の紙芝居!

「有馬隼人とラジオと山瀬まみと」のゲストが 「はいだしょうこ」だった。相変わらずナチュラル(天然)で面白い。 YouTubeチャンネル「はいだしょうこの歌とか・・」に アップされている紙芝居が番組で話題になった。 自ら紙芝居の絵を描き、読み聞かせをし…

神田伯山、高田文夫特別対談

こんな貴重な対談が 無料で観れるんだから YouTube「神田伯山ティービー」は本当にありがたい。 6月30日(火)の紀伊國屋ホール「神田伯山独演会」での 高田文夫と神田伯山の対談(トーク)。題して 「高田文夫先生に聞く新宿と寄席の思い出」 齢72にしてこ…

細野晴臣クラフトワークを語る

クラフトワークの共同創設者「フローリアン・シュナイダー」が 4月に亡くなった。今日の朝日新聞文化・文芸欄で細野晴臣さんが クラフトワークの音楽についてメッセージを寄せている。 「クラフトワークがいなかったら YMOの音楽は異なるものになっていた」 …

2020年上半期終了 お疲れさまでした。

上半期終了・・・なんて上半期だ! とほとんどの人が思っただろう。 価値観を変えざるを得ない、そしてこの先の不安を 抱かざるを得ない状況になった。 それでも なんとかここまでこれました。 みなさん 本当にお疲れ様でした。 「ジェーン・スー生活は踊る…

病院ラジオ

サンドウィッチマンの2人が 「伊集院さんから初めて褒められた」という番組が「病院ラジオ」。 今日19:57から「病院ラジオ あの子どうしてる?SP」が放送される。 昨年、病院で出会った子どもたちとテレビ電話を通じて再会する。 本人を前にして言うのはち…

第66回「ドラムだいすき!特集」

日曜日の夜は、 21:00「ザ・カセットテープミュージック」(BSトゥエルビ) 23:00「関ジャム完全燃SHOW」(テレビ朝日) と2つの番組で音楽のお勉強。メモを片手に気合を入れて 番組を見ている。両番組とも面白くて勉強になる。 (以下は自分への備忘録的に…