Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

落語・講談・演芸

『語落 -GORAKU-』(フジテレビ)

フジテレビ、それも地上波で落語の特番だと!? 一体何があったんだ? MCは山里亮太&柳家喬太郎。 すごいぞ! 2020年6月5日(金) 25:30~28:10 放送 『語落 -GORAKU-』 フジテレビがお送りする今宵限定の超プレミアム落語番組!落語ファンなら永久保存版…初…

古今亭志ん朝 ソロバン節

伊集院光のラジオ番組で「落語家の歌うレコード特集」を やっていた。そこでかけられたのが「三代目古今亭志ん朝」が歌う 「ソロバン節」。絶品だった! 歌唱の上手さはもとより、リズム感、節回し、センス、艶・・ どれをとってもプロの歌手顔負け。さすが…

【期間限定】志の輔らくごのライブ動画

コロナ自粛の中、「みなさんに少しでも楽しんでいただけるように」 ということで、「志の輔さん」までYouTubeに登場した! 動画は、2019年正月の「志の輔らくご GINZA MODE」で 演じた「モモリン」。期間限定(5/9~6/30)での配信となる。 これは凄い!嬉し…

オンライン落語 盛り沢山

新型コロナ禍で落語会も軒並み中心、延期。思い返すと 最後に観たのは「志の輔らくご in PARCO」の千穐楽(2/20)だった。 それ以降にチケットを取った落語会はすべて中心・延期となる。 (以下は行く予定だったライブ、落語会) ・3/17 カンニング竹山単独…

神田伯山ファミリーヒストリー

今、神田伯山のファミリーヒストリーを 見終わった。いや~凄かった~。 唐津藩士、炭鉱元締め、徳富蘆花、早大文学部、直木三十五、 西條八十、春秋社、トルストイ全集、失踪・行方不明、北米で柔術興行、 コンデコマ(前田光世)、異種格闘技戦、パラグア…

ピークを知る男(東京メトロ)

「SWAクリエイティブツアー in横浜にぎわい座」(4/21-23)の 公演中止案内が届いた。連絡がなかったので、もしや開催できるかな? と一縷の望みを頂ていたが、緊急事態宣言ではやはり中止。 これで3月以降でNGになったチケットは下記・・ ・カンニング竹山…

年度初め グッとラック!

コロナ禍の中で迎える新年度。 クドカン(宮藤官九郎)まで感染した。 先のことが見えない・・・不安。 どこにも行けない・・・恐怖。 自分と家族を守る行動を取っていくしかない。 今日のラジオでジェーン・スーさんが言っていた。 「大丈夫じゃないけど、…

週刊文春WOMAN vol.5

森友に絡んだ財務省職員の遺書を 全文公開した 週刊文春2020/3/26号が完売したそうだ。 私も早々に購入した。怒りがこみ上げてきた。 その上、調査される側ながら「再調査はしません」と 言い続ける厚顔ぶりには呆れてものが言えない。 この事件は忘れては、…

山田雅人かたりの世界 爆笑問題・太田光物語

新型コロナウイルスの影響で人の集まるイベントや ライブがどんどん中止や延期になっている。 見るだけの我々は残念で済むが、主催者はたまったもんじゃない。 今日のACTIONで宮藤官九郎が聞き出したのは、「ライブ関係者 ・制作・イベンターの愚痴」・・・ …

本は不便・・

東洋経済ONLINEの記事に 衝撃を受けた。 角田陽一さんが新刊「読書をプロデュース」で 「最近の若者はなぜ本を読まなくたったか」について 若手起業家のAさんとの話で、その理由を述べている。 その理由が当たり前すぎて・・当たり前のことが ネックになって…

21世紀落語史 広瀬和生

2月27日の朝日新聞夕刊「一期一会」に 落語評論家・音楽雑誌BURRN!編集長の広瀬和生さんが登場。 タイトルは、翻訳家の古屋美登里さんから 広瀬さんが言われた言葉 「落語の本、書きなさいよ」。それが本書。 本日購入。読むのが楽しみ。 21世紀落語史 すべ…

小諸そば vs 富士そば vs ゆで太郎

週刊東洋経済が特集「外食頂上決戦」の中で 「そばチェーン三国志」を語る。これが面白い。 三国とは「名代 富士そば」「小諸そば」「ゆで太郎」。 立ち食いそばチェーンは、ほとんどが未上場。小資本で 運営できるため、上場による資金調達の必要がないのだ…

活弁士 坂本頼光

この前書いた「神田伯山ティービー」で いきなりハプニング。新宿末廣亭9日目(2/20)の楽屋撮影の 音声が機材トラブルで全く録音されていなかった! (高座の模様は別カメラなので大丈夫だった) 以下「2/22OA 問わず語りの神田伯山」より 9日目のゲストは…

柳家小三治サイン色紙

寄席ネタが続きます・・ 私は「三鷹市芸術文化センター友の会MARCL」の 会員になっている。三鷹市で開催される人気落語家の チケットが優先予約できるのだ。三鷹では毎年、 小三治、志の輔、昇太、喬太郎、志らく、一之輔など なかなかの独演会、一門会が開…

志の輔PARCO 千穐楽

新PARCO劇場杮落し「志の輔らくご」の千穐楽を聞ける 幸せにありつけた。(もちろんはチケットは自力で入手) 本当に、本当に貴重な瞬間に立ち会うことができた。 なんとも言えない緊張感が漂ういい高座だった。 観客も落ち着いた笑いで劇場全体が重厚な空気…

神田伯山ティービィー(You Tube)

「神田松之丞」改め「六代目神田伯山」がYouTubeを 始めた。その名も「神田伯山ティービー」。 これがそんじょそこらのYouTubeとは違うようだ。 なんだろうこの違いは? うまく言えないのだが・・ 2/7開始なのでまだ半月足らずだが、すでにYouTubeの 新たな…

志の輔らくご PARCO 4年ぶり

待ちに待った4年ぶりの「志の輔らくごPARCO」。 新たなPARCO劇場の杮落し。そして席は前から4列目の中央。 新潟から志の輔好きの親友も上京し、否が応でも気持ちは昂る。 新しい劇場は気持ちがいい。 エントランスが以前の劇場よりかなり広く、ロビーからバ…

落語レコードの世界 / DU BOOKSの世界

面白い本を見つけた。 ディスクユニオンの出版部門DU BOOKSからの発行。 このDU BOOKSがいい本作っている。2012年にできた 新しい出版社なのだが、バックがディスクユニオンだけあって マニアックな音楽本やアート、サブカルチャーなどの書籍を 続々と刊行し…

談春の「紺屋高尾」は絶品。

1/19 隣町の秋川キララホール「立川談春独演会」ヘ。 初めて行くホールでキャパ700.。内部は教会のような三角 屋根(天井)になっており、椅子の間隔もゆったり。 観やすい劇場でよかった。 開場時間20分前になっても、劇場付近に人がいない・・ 会場を間違…

第十六回 マムちゃん寄席

TBSラジオ主催、席亭:毒蝮三太夫の演芸会 「第十六回 マムちゃん寄席」に足を運ぶ。 この値段でこのメンバーはかなり豪華。ただし 平日の13:00開演って興行的にどうなんだろ? キャパ1,300席はデカすぎないか・・。 当日はキャパ1,300席に対して、ほぼ満員…

いい出会いがありますように?だったらパルコにおいでなさい!

PARCOグランバザール(1/2~)の広告(ポスター、動画)に 立川志の輔さんが起用された。もちろんPARCO劇場杮落し公演 「志の輔らくご」の関係からの起用。 広告ディレクターは箭内道彦さん。正月らしい和風テイストで なかなかカッコいい作品になっている。…

志の輔らくご 歓喜の歌 こけら落し初日

11月1日にオープンした「東京建物Brillia HALL」 (豊島区立芸術文化劇場:1300席)のこけら落しシリーズ 「志の輔らくご~歓喜の歌~」の初日を観に行く。 場所は旧豊島公会堂の跡地。池袋もしばらく来ない間に、 こんなになってたんだね~。外観はブロード…

なんて日だ・・

なんて日だ・・ 今日はガッカリすることが 3つも続いた。 (ここに書けるぐらいだから大したことではないが) なんたって昨夜の夢みが悪かった・・・ 「車を塀にぶつける(自損)夢」と 「田んぼで毒蛇に噛まれる夢」・・なんて夢だ。 ガッカリ一つ目。悪玉…

商店街 年末福引の賞品

近所の商店街で行われている「年末福引」の期限が 今日(12/15)までだったので、お袋の福引券3枚を もって福引会場に行く。 抽選会場でいわゆる”ガラガラ”を回す。 出てきたのは三回とも赤い玉・・・ 係員のリアクションが全くない・・ハズレか。 「はい、…

8年ぶりのSWAリターンズ

SWA(創作話芸アソシエーション - Sousaku Wagei Association 林家彦いち、三遊亭白鳥、春風亭昇太、柳家喬太郎が8年ぶりに 嬉しい復活。プラチナチケットもなんとか入手できた。 ※SWAは新作落語の創作ユニット・集団。8年間活動したのち 2011年に解散。今…

初 松之丞! 初 講談!

過去に三度ほどチケットを買っていたが、 体調不良等もろもろ、行けなかったので 今回が正真正銘「初、松之丞」「初、講談」。 しかし、TBSラジオ「問わず語りの松之丞」を毎週聞き、 「 松之丞カレンの反省だ!」「太田松之丞」を欠かさず 見ているせいか、…

笑福亭鶴瓶落語会

初めて鶴瓶さんの落語会に行った。 正直あまり期待はしていなかったが、 とんでもなく面白い落語会だった。いや落語会 というより鶴瓶というエンタテインメントだった。 芸能界のトップ集団を走るタレント、スタッフが本気で 落語会を創るとこんなにすごいも…

「ザ・きょんスズ30」手拭い届く

11/30、「下北沢ザ・スズナリ」で一か月にわたった 「柳家喬太郎 落語生活30周年記念落語会”ザ・きょんスズ30”」 が千穐楽を迎えた。この日のゲストは師匠の柳家さん喬さん。 仲入り後の最後にかけた演目は、新作落語の 「八月下旬」。そして高座を降りる…

高田文夫新刊「芸人とコメディアン」

高田先生の刊行記念ライブに成城ホールに行く。 今度の新刊はイラストレーター峰岸達さんとの画文集。 エノケン・ロッパ・金語楼からナイツまで、先生が リスペクトする芸人31組を文章とイラストで紹介する。 刊行記念ライブはチケット代に書籍代が含まれて…

談志まつり 2019

11/21は立川談志の命日。2011年(東日本大震災の年)だったので もう8年前になる。毎年この時期に立川流一門による追善落語会 「談志まつり」が開催される。 公演はよみうりホールで3回行われ、志の輔、談春、志らくの出演は バラバラに分散している。(観客…