Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

ザ・カセットテープ・ミュージック

第一回「A面に入れたいサザンの名曲」

①「C調言葉に御用心」1979.10 タイニイ・バブルス youtu.be ②「海」1984.7 人気者で行こう youtu.be ③「思い過ごしも恋のうち」1979.7 10ナンバーズ・からっと youtu.be ④「メロディ(Melody)」1985.8 KAMAKURA youtu.be ⑤「勝手にシンドバッド」 1978.6 …

第96回「売りつくしセール」最終回

一旦、閉店? 「一生どうでしょうします」的な展開なのかな? いや・・・本当に最終回だった。 題して 「4年間分のありがとう 閉店売りつくしセール」 ~放送できる分だけ特集をぶち込みます。 カセットガールズ(うめこ、さかっち、トンちゃん)も勢揃い。 …

第95回「歴史探訪~JPOPの歌い方~」

今回のテーマは「J-POP歌唱法 歴史が分かる1時間」 「ナディア・コマネチなんてつい最近のことだ」という オヤジ史観の二人がJ-POPの歌唱史を紐解く。 ゲストは靭帯を斬ってしまった「さかっち」。 冒頭はスージーさんの新刊告知から。 平成Jポップと令和歌…

第17回「山下達郎特集」

今週(8/15)の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 またも再放送モード突入。そしてちょっと古い回(2018年6月放送) に戻ってしまった。この頃は今の番組構成と少し違ってA面、B面 という構成だった。まだまだ粗削り感満載の番組だった。 今回は大…

第94回「全日本名曲選手権」

東京五輪の閉会式は、あまり面白くないので21時からは、 いつも通りBS-12で 「ザ・カセットテープ・ミュージック」を見る。 今日のテーマは「全日本名曲選手権」。 ずいぶんと大きなテーマだが、内容は名曲のカバーを聴き比べて 優劣を競う。うめ子(元アイ…

第93回「大人のためのジャニーズソング講座」

(スージー鈴木選) ・ ・「マージ―ビートで抱きしめて」2004年 THE Good-bye ・「Ambitious Japan !」TOKIO (マキタスポーツ選) やんちゃ系ジャニーズの系譜1 ・「 ギンギラギンにさりげなく」1981 近藤真彦 実際は田原俊彦の方がやんちゃ?。マッチは受…

第92回「この曲を聴くとお酒飲みたくなっちゃうよね」

一週間遅れでカセットテープ・ミュージックをアップする。 7/11の放送は「この曲を聴くとお酒を飲みたくなっちゃうよね」 7月の放送から新作になったので、俄然面白くなったのはいいが、 オヤジ濃度がますます濃くなってきた。 今回はついに禁断の”お酒”に足…

第91回「昭和不良列伝」

このところずっと再放送が続いていたが、 ようやく新作がオンエアされました。 やっぱり我々は新作が観たいんだよ~。 今回のテーマは「昭和不良列伝」。 題して「”ヤンキー”が引っ張ってきた日本のロック史」 ・「ショットガン」1968 ザ・ゴールデン・カッ…

第90回「第一回!不幸歌合戦」

6/13の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は 「第一回!不幸歌合戦」・・!? 企画出しの苦労がにじみ出ているな。 スージー鈴木さん曰く「最近は、とにかくカラ元気な曲が多すぎるので 不幸な歌にどっぷり浸かって頂きます」だって(笑)。 ・・・正直、…

第89回「ずっと80年代でいいのに」

今週のカセットテープニュージックも、私にとっては初見の回。 しかし内容はいつもの80年代特集。あまり分かり映えしない 選曲・・・まあこれがカセットテープミュージックだ。 スージー鈴木さん曰く「令和とか嫌、昭和に戻りたい」。 冒頭の企画説明はこれ…

第16回「ユニコーン特集」

ここ2週は過去に見た回の再放送だったので、久々に初見の放送! それも私の大好きな「ユニコーン特集」らしいので期待は膨らみ、 ドラマ「ドラゴン桜」を録画に回し、ザ・カセットテープ・ミュージック 優先で日曜夜9時を待つ。 見終わった感想・・・やっぱ…

第88回「マキタカラオケ教室2」RETURNS

マキタスポーツ曰く「関ジャム完全燃show」は大手予備校。 「ザ・カセットテープ・ミュージック」が知る人ぞ知る名門塾 。 それなのに先週の「ダンス教室」に続き「カラオケ教室」って・・ オイオイ。カルチャースクールじゃねえか(笑)。 ・マキタ先生 模…

第87回「開講!ダンス教室」

久しぶりに再放送に当たらなかったと思ったら、 「うめこのダンス教室」だった。これはこれでありかな? でもドラゴン桜を録画に回してまで見る内容ではなかった。 それにしてもうめこ(河村唯)はダンスが上手い。 うめこLESSON 1 ・Step and a step 2020 N…

第86回「バンドやろうよ2」

今回(4/11)の放送は「バンドやろうよ2」。 「80年代に青春を駆け抜けた者にとって「バンド」という 響きに過剰な思い入れがある。」(byマキタスポーツ) 分かるな~マキタさんのこの気持ち。 ポコチンロックにバカロック・・ バンドという表現方法が新…

第85回「あれから40年・・・1981年の音楽」

伯父さんの音楽蘊蓄番組「ザ・カセットテープミュージック」、 なんとか4月の番組改編を乗り越えたようだ。めでたしめでたし。 4/4放送は、久々にダブり(再放送)ではなく新作?。 「 あれから40年・・・1981年の音楽」・・ピンポイントだな~。 たぶん「ロン…

第84回「スメル歌謡祭」

3月14日。ホワイトデーのカセットテープミュージックは、 歌詞の中に「匂い」や「香り」の出てくる歌謡曲を集めた 「スメル歌謡祭」・・いろいろネタを絞り出してくるな~。 番組冒頭、うめ子が地上波ゴールデンタイムのカラオケ番組に出演。 綾香の「三日月…

第83回「ルパン三世と大人のアニソン特集」

前番組で放送されるアニメ映画に関連する音楽を 「ザ・カセットテープ・ミュージック」の中で取り上げ アニメファンの取り込みと新規スポンサーの取り込みを図る。 というBSトゥエルビの新しいマーケティング。 前回は「銀河鉄道999」からのゴダイゴ特集。 …

第68回「今度こそ弾けるギター教室」

2/21放送のカセットテープミュージックは、 前々週に続きワークショップ形式で、今度はギターで 「今度こそ弾けるギター教室」。 このパターンは蘊蓄(うんちく)も曲の紹介も少ないので、 観る方もちょっとテンションが下がる・・・ なのでブログへのアップ…

第82回 歌謡曲における女性の変容と変遷

2/14のカセットテープミュージックは、 歌は世につれ、世は歌につれ…。 歌謡曲で描かれてきた「女性像」の変化を 時代を追って考察する「歌謡曲における女性の変容と変遷」。 昭和、平成、令和・・・大きく変わています。 「降る雪や昭和は遠くなりにけり」 …

第81回「自宅で上達!カラオケ教室」

2月7日の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 かなり変則的。ほとんどカラオケ教室だった。 それにしてもマキタスポーツのカラオケ上達法 「マキタ・メソッド」は説得力があるな~。 その「マキタ・メソッド」がこちら。 1.ライズ(しゃくり) 2.…

第67回「ふたりの夏物語特集」

1月24日の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 どうゆう放送ローテーションか分からないが、夏の曲特集。 題して「ふたりの夏物語特集」。 収録しているのも真夏らしく、みんなTシャツ姿。 それをこの冬一番の寒さの中で見る・・・全く乙ではない。 (…

第66回「ドラムだいすき!特集」

1/17 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「ドラムだいすき!特集」・・いい特集なのだが 最近、日曜夜21:00から横になってこの番組を観ていると 途中で寝入ってしまう。今回もそうだった。 ネットで寝入った後の内容を調べたら、いい曲ばかり紹介…

第80回「よくわかるペンタトニック講習会」

新春2回目(1/10)のカセットテープミュージックは 「ペンタトニック」(ドレミラソの5音階)を特集。 ギターを弾いていた時のペンタトニックスケールでは ソフィスケイトされたイメージだったが、今回の番組を見て 土着的、演歌的、中国風なスケールである…

第79回「ボクの音楽~杉山清貴編~」

最近のテレビはつまらないつまらない・・とボヤきながらも 正月三が日の最後はBS12「ザ・カセットテープ・ミュージック」。 やっぱり根っからのテレビっ子なんだよね~。 1/3の放送は、昨年末の「第4回 輝く!日本カセットテープ大賞」に 輝いた杉山清貴さん…

第65回「健康エンターテインメント!家庭の音楽」

28日の朝に友人よりメールをもらう。 「日テレプラスでカセットテープミュージックを一挙放送してますよ」 しまった・・・日テレプラスまではマークしてなかった。 後で調べると、いい回ばかり放送していた・・見たかった。 気を取り直して12月27日放送の振…

第64回「ディスコ/ダンスミュージック特集」

12/20 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 「ディスコ、ダンスミュージック特集」。 80年代の王道ディスコニュージック・・と思いきや 珍盤からドリフターズまで選曲の妙が光る。 そういえば週刊文春の表4広告が 「音楽とともに青春をすごしたおじ…

第78回「第4回輝く!日本カセットテープ大賞」

12/13 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 年末恒例「日本カセットテープ大賞」。 マキタさんとスージーさんが独断と偏見で、好きな曲に 勝手に賞を授与する。もちろん2020年の曲であるわけではない(笑)。 イメージとしては「みうらじゅん賞」に…

第77回「KOTOSHI NO OWARI 2020」

日曜夜の「お勉強」ザ・カセットテープ・ミュージック。 11/29は放送が無かったので調子が狂ったが、今週は放送あり。 一年間の音楽ニュースや注目アーティストを振り返る 題して「KOTOSHI NO OWARI (コトシノオワリ)2020)」。 私の感想・・BTSの曲はカッ…

第63回「いいフレーズコレクション」

11/22 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 思わず口ずさんでしまう”いいフレーズ特集”。 いろんな切り口があるものだ・・・毎回感心。 今回も感心することしきり。 (スージー鈴木選) ①ドレミファソラシド ・「Hello,Goodby」 1967 The Beatles ・…

第62回「アイドルソング HOMME」

11/15 の「ザ・カセットテープ・ミュージック」は、 80年代男性アイドルソング特集。この辺りは二人の真骨頂。 熱く披露される蘊蓄、歌声、ダンス(笑)に、苦笑しながらも 妙に納得してしまう。あの頃のヒット曲をただただ楽しむ1時間。 HOMMEという80年代…