Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

児演

さらば豊島園

今日8月31日を持って、豊島園が94年の歴史に幕を閉じる。 朝刊に豊島園の見開き全面広告が掲載されていた。 有名な「あしたのジョー」最終回最後の場面。 真っ白に燃え尽きた矢吹ジョー。 Thanks.としまえん 最後の最後までやってくれるぜ、豊島園! …

有栖川宮記念公園とウソップランド

調べものがあって有栖川宮記念公園にある 都立中央図書館まで足を伸ばす。 ここに来るのはかなり久しぶり。10年ぶりかな・・ 感染者が激増している東京都だけに、図書館のコロナ対策は 極めて厳重だった。 ・時間ごとの定員が決められ、事前にネット予約が必…

コーネン、マツミヤ、ヨシヤ、手打ち蕎麦かな井

高校時代の友人コーネン、ヨシヤ、マツミヤ (いずれも通称)が年度末の忙しい中、会いに来てくれる。 いやー嬉しい。昼食がてら国立の桜を見に行こうと コーネンの車でドライブすることに。 桜で有名な国立大学通りの咲き具合は、 概ね6分咲きぐらいだろう…

「手打ち蕎麦かな井 」雑誌掲載

大学の先輩ヒロミさんがやっている「手打ち蕎麦かな井」(国立)がエイ出版社の雑誌(ムック)に掲載される。 友人から情報を聞き、早速書店で購入。見てビックリ! カラーで6頁。すごい。 地元のごちそう 国分寺・国立 (エイムック 4138)作者: エイ出版社編…

【移転準備中】手打ち蕎麦かな井

国立の「手打ち蕎麦かな井」が昨年末で仮店舗の営業を終了し、2月の移転OPENに向け準備に入った。 ※ご主人は大学時代の先輩ヒロミさん。 長野県出身、元劇団●●●。 移転先は以前と同じ旭通り沿い。2年ぶりの復活は嬉しい限り!ヒロミさんのことなので新…

20170819 武ちゃん還暦祝い

2017年を振り返るシリーズ 8月19日(土)荒井武正還暦祝い 国立 手打ち蕎麦かな井 大学時代の芝居集団「児演」の大先輩「荒井武正(たけちゃん)」の還暦祝い。 昨年の川里さんから、チャンピオンベルト(赤いちゃんちゃんこ)が無事引き継がれた。タメさん…

渋谷百軒店(ひゃっけんだな) たるや

渋谷百軒店の名曲喫茶ライオン前お好み焼き「たるや」(創業昭和6年)。久々に大先輩達と「たるや」に集合!(なぜか、銀座経由・・・) 学生時代、芝居の打ち上げは、いつもここでした。きっと店の畳、柱には、我々の汗と涙と、吐瀉物と悲鳴(ピタンピタン…

「しょーちゃん」のこと

先週13日の新年会で「しょーちゃん元気かな?」「しょーちゃんに会いたいね〜」と話をしていた矢先の訃報だった。 「しょーちゃん」は高校の同級生で、 大学の演劇サークルの先輩だった。2016年7月31日に逝去。 私の高校は大学の付属校。エスカレーター式に…

「川里大(かわさとたかし)」先輩の還暦祝い

大学時代に所属していた国学院大学 児童演劇研究会(通称:児演)の 大先輩である川里さんの還暦祝いが 8月6日(土)にヒロミさんの蕎麦屋 「かな井」(国立)で盛大に開かれた。 お祝いに駆け付けた者はみな、 川里さんに魅せられて、 芝居の道に足を踏み込…

熱海殺人事件 千秋楽

昔の芝居仲居と「熱海殺人事件」の千秋楽を観た。 1983年に劇団つかこうへい事務所の解散公演「蒲田行進曲」を 紀伊國屋ホールで観て、呼吸ができないほどの興奮を味わい、 それを糧に一緒に芝居をしてきたメンバーだ。 32年経って風間さん、平田さんの「熱…

「熱海殺人事件」 KINTA 新潟より上京!

親友のKINTAが新潟から上京してきた。目的は紀伊國屋ホールで上演されている「熱海殺人事件」を観るため。急遽、大学時代の芝居仲間KENと三人で集まることにした。小生としては、とっておきの”おでん屋”(有名店)を予約しようとKINATAに打診すると・・・。 …

レジェンドK里さんの狂言が観れる?

大学時代に所属していた演劇サークルのOB会。今回も会場はヒロミ先輩の営む、国立の「手打ちそば かな井」。いまや国立の名店なので、食べログでもかなりの高得点。確かに美味しいです。ヒロミさん。食べログ「手打ちそば かな井」 今回集まったメンバーは…

俺たちの勲章 メインテーマ曲「あゝ青春」

トランザム(バンド)のヴォーカルを務めた高橋のぶさんの訃報が流れた。トランザム自体をよく知っているわけではないがドラマ「俺たちの勲章」のメインテーマ曲「あゝ青春」はよく憶えている。 名作ドラマBDシリーズ 俺たちの勲章 Blu-ray-BOX(3枚組 全19話…

東急プラザ渋谷「タイムスリップギャラリー」

渋谷東急プラザの3月22日閉館に伴い、1月22日〜3月22日まで渋谷東急プラザ6階で開催されている「タイムスリップギャラリー」を見てきた。1960年代から現在・未来までの渋谷の変遷を60年代、70年代、80年代、90年代、00年代の5つのタイムゾーンに分け写真や…

我々のルーツ 児演 

大学時代の演劇サークル「児演」の臨時OB新年会。20年以上会わなくてもみんな変わっていなかった。 相変わらず先輩には頭が上がらないし、演出の金ちゃんには緊張する。小生は、このメンバーでは学年もヒエラルキーも一番下なので「お前は、仕込み(舞台設営…

武ちゃん、また吠える!

先輩の蕎麦屋「かな井」(国立)で、学生時代の演劇サークルの同窓会兼新年会。今回は、新潟、静岡、群馬から懐かしいメンバーが集まった会うのが20年振りの人もいる。 いくら歳をとっても、先輩後輩の上下関係は昔のまま。先輩には頭があがらない・・・元演…

「昭和40年代男」と渋谷一風堂ディスカウント

いつも書店で気になるこの雑誌。必ず立ち読みはするが、購入の有無は特集記事の出来次第・・・今回の特集は、1982年(昭和57年)「夢、あふれていた俺たちの時代。」 昭和40年男 2013年 10月号 [雑誌]出版社/メーカー: クレタパブリッシング発売日: 2013/09/…

灰とダイヤモンド

書店の平積みで「灰とダイヤモンド」を発見!アンジェイェフスキ著、1946年の作品。そして有名なアンジェイ・ワイダ監督の名作映画がなぜ今?とよく見たら・・・ 灰とダイヤモンド 三宅高校野球部、復興へのプレイボール作者: 平山譲出版社/メーカー: PHP研…

渋谷 100年物語 (私は30年物語)

3月で東急東横線と地下鉄副都心線が乗り入れ、東横線のホームが地上に潜る。これで渋谷駅東口の風景が大きく変わる。これまでも、東急文化会館、渋谷中央街、百軒店、東邦生命ビル(名称が)・・・が変わってきた。 最後に残った東急東横線の駅が地下に潜り…

原点に立ち返る  go back to the starting point

昨日、25年振りに学生劇団時代の先輩にあった余韻が冷めない。この余韻は go back to the starting point (原点に立ち返る)ということなのだろう。 ネット上にこんな言葉があった。 迷ったときほど、原点に戻る。 調子がいいときほど、原点に帰る良き人生…

25年振りの再開 「劇団児演」復活宣言

それは大学時代の劇団の先輩からの突然のメールだった。「今度飲むから来い」・・・ 25年振りだろうか?小生が1回生の時の5回生と7回生の先輩。芝居を教わった大先輩である。関係としては、ビートたけし、坂本龍一と大島渚に近いか(そんあ立派んもんじゃな…

「座談会・つかこうへいの70年代」を聞いて

5月14日の早稲田演劇博物館主催の演劇講座「座談会・つかこうへいの70年代」(大隈記念講堂)の感想がなかなか書けなかった。いろいろな思いが詰まりすぎて、纏められなかった。様々な参加者の感想(ブログ)を読み、ようやく・・・ 風間杜夫、平田満、根岸…

座談会 70年代のつかこうへい

早稲田大学大隈記念講堂に講演を聞きに行った。 現代演劇シリーズ第39弾 つかこうへいの70年代展関連 演劇講座 座談会 つかこうへいの70年代 講師:風間杜夫(俳優)、平田満(俳優)、根岸季衣(俳優) 司会:扇田昭彦(演劇評論家) 新潟から旧友も上京し…

二つの古里 海炭市叙景

毎月、卒業した大学のOB(院友)会報が届く。そろそろ箱根駅伝の季節だな、今年は初のシード権だ・・・などと見ていたら、一人の写真と名前が目に止まった。ミツだ! ミツは福島県いわき市出身の同級生で、同じ演劇サークルに所属していた。いい役を貰ってた…

メロンはどこへ消えた?

芸能界で黒い交際が問題になってるが、それを受けて学生時代の友人(芝居仲間)の間でこんなメールが交わされた Nさん(舞台監督)「私の友人のTさん(照明)も黒い(日に焼けて?)のですが、引退した方がいいでしょうか?」Hさん(主役)「俺は、Tさんが実…

月のワルツ

週末、南会津に渓流釣りに行ってきた。「また行ったの!」「釣り三昧だね〜」と友人に言われてしまうが、「すいません、やってきました!」と言うしかない。まあ、●井●子容疑者のように”炙り”とかではないからね・・・。 詳細は明日アップします。乞うご期待…

Desperado

ミュージックステーションで平井堅が、イーグルスの” Desperado ”をカバーしていた。 Desperado これは本当に名曲だ。学生時代、先輩が演出した芝居のオープニングがこの曲だった。この曲を芝居で使うなんて、只者のセンスではないな!・・・と思った。 でも…

都市伝説?

一昨日、大学時代の友人が集まった時に、面白い話があった。 学生時代、渋谷にJOYTIMEという行きつけの喫茶&レストランがあった。(今でもある) とにかく値段が安い店だったので、芝居の稽古の後に、よく飯を食べに行った。 音響効果のM吉くんは、JOYTIME…

青い瞳のステラ 1962年夏

一緒に芝居をやっていた、大学時代の親友Kさんが田舎に帰る日が、来週に迫った。そこで、当時の芝居仲間が集まって送別会を開いた。 場所は、我々の青春の地”渋谷”。一軒目は、芝居の打ち上げコンパでお馴染みだった。渋谷百軒店のお好み焼”たるや” 久々に行…

キンタ 故郷に帰る

私の親友のキンタくんが、4月中旬から、諸事情により故郷(新潟)に生活の中心を移すことになった。 ・・・やはり、今年はいろいろとエポックな年だ。 キンタくんとは、大学入学以来の親友で、学生時代は同じ演劇サークルで熱く活動した間柄。つかこうへい事…