笑う洋楽展年末スペシャル 「紅白ビデオ合戦」

みうらじゅん安齋肇が、貴重な洋楽ビデオを鑑賞しながら

自由にトークを繰り広げるバラエティー番組

笑う洋楽展」(NHKBSプレミアム)。

28日の放送は年末スペシャル「紅白ビデオ合戦」。

紅組、白組各5組ずつのビデオを紹介、どちらのチームが

よりおもしろかったか」を判定する。



出場アーティストはマイケル・ジャクソンローリング・ストーンズダイアナ・ロス

オリビア・ニュートン・ジョンら大物ばかり。

二人がビッグアーティストの”へんな”プロモーションビデオをいじり倒し、

会場の観客は大爆笑に! そして栄冠は白組の手に渡った。

MVPは文句なしでローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツ



ストーンズの演奏曲はイッツ・オンリー・ロックン・ロール


何やら子どもの遊技場のようなテントの中でストーンズが演奏を始める。

カッコイイ演奏だ。チャーリー・ワッツもカメラ目線でキメル。


 チャーリー・ワッツ


するとどこからかテントの中に泡が湧き出てきた。

それもだんだん増えてくる。



泡の深さは肩の位置まできた・・・

こうなるとドラムのチャーリー・ワッツは辛い。

すでに泡に飲みこまれている、というか溺れていて

かろうじてスティックを持つ手だけが見える。


 奥の顔がチャーリー・ワッツ


最後にテントが開き、泡と共にメンバーが外に逃げだしてくる。

そこでチャーリー・ワッツの顔がアップに・・・

「もう勘弁してくれ」というヤラレ顔が。



これオフィシャル・プロモーションビデオだよ。

なんでこんなビデオ作ったんだ〜?



イッツ・オンリー・ロックン・ロール

イッツ・オンリー・ロックン・ロール