久米宏 NHKあさイチに出演

7月19日(金)のNHKあさイチのゲストに

久米宏さん登場。宣言通り・・・なかなか爪痕を残しました

7月13日(土)のTBSラジオ久米宏ラジオなんですけど」で

NHK生出演を告知し、7月17日(水)にはTBSラジオたまむすび

の放送に乱入し、博多大吉さんと挨拶がてら丁々発止・・・

万全の準備でNHKに乗り込んだ。

 

久米さんは「ラジオなんですけど」で常々述べている、NHKへの持論を

発言した。NHKは独立した放送機関になるべきだ。人事と予算で、

国家に首元を握られている放送局があっちゃいけない

(詳細は下記リンク参照)

www.huffingtonpost.jp

近江アナがNHK代表のとして(?)食い下がっていたが、

発言がヤバそうになると、久米宏自ら「これ以上はやめときましょう」

と上手くバランスをとっていた。セーブしていた。

大吉先生は、番組の進行がどう転ぶか?とおっかなびっくりだったが、

肝心な時には笑いを交えながら、上手くハンドリングしていた。

さすがのMC力だった。

    

番組の最後まで何が飛び出るかわからない、緊張感あふれる生放送だった。 

ニュースステ―ン16年間のバックボーンを持つ発言は、真剣勝負を闘ってきた

マスコミとしての矜持、覚悟がくみ取れた。

7月20日(土)のTBSラジオ久米宏ラジオなんですけど」のオープニングトークでも、

久米さんは、広島カープの成績と共にNHK出演のことに触れる。

「途中、園芸コーナーが突然始まったんですよ。僕も参加しようとしたら、”久米さんはこちらで

 休んでてください”って言われて、入れてもらえなかった。僕が園芸好きなのしらないのかね」

堀井アナ「あそこでインターバルが入ってよかったです。ヒリヒリしてましたから」

休みのNHK近江アナからも番組宛にメールが届いていた。
www.tbsradio.jp