Makotsu Garage

本と映像と音楽の記録(ガレージ)

高田文夫

オールナイトニッポン「ビートたけし&高田文夫」

オールナイトニッポン放送開始50周年記念。「ビートたけしのオールナイトニッポン」が一夜限りの復活。3月3日(土)18:00〜20:00 伝説(レジェンド)が再び聞けるのは我々世代にとって嬉しい限り。当時を彷彿させる二人のテンポは、レギュラー番組でもまだま…

高田文夫先生 課題図書

高田文夫先生が絶賛の新刊2点。早速、購入しました。芸能史の課題図書です。 笑劇の人生 (新潮新書)作者: 芦屋小雁出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2018/01/16メディア: 新書この商品を含むブログ (1件) を見るあの世に持っていくにはもったいない 陳平 ここ…

TOKYO芸能帖 高田文夫

永六輔、大橋巨泉亡き後、大衆芸能史を語れるの高田文夫先生だけになった。本書は高田先生が大衆芸能史を後世に伝えるべく小説現代に連載していたコラムを纏めたもの。 TOKYO芸能帖 1981年のビートたけし作者: 高田文夫出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/…

高田文夫先生の新刊2点同時発売!

今日は待ちに待った高田文夫先生の新刊発売日!それも2点同時発売。 帰宅途中、某書店にて購入。合わせて玉ちゃん(玉袋筋太郎)の新刊も購入した。 早速、電車内にて読み始める。いきなり「開口一番」がセンチメンタルなので少々気になる・・・。 発売を記…

続 つかこうへい伝(水道橋博士のメルマ旬報)

9月12日のラジオビバリー昼ズの ゲストは水道橋博士。その中で有料メールマガジン 「水道橋博士のメルマ旬報」で 現在企画中の内容を話してくれた。 その中になんと「続 つかこうへい伝」の話があった。もちろんこれは、長谷川康男著「つかこうへい正伝」以…

浅草キッド トーク&サイン会(八重洲BC本店)

八重洲ブックセンター本店で開催された ちくま文庫「キッドのもと」刊行記念 「浅草キッド トーク&サイン会」 (満員御礼)に参加する。 ものすごく楽しみにしていただけに あっという間の1時間15分。面白かった〜。 最近はピンでの仕事が多いイメージの為…

昭和芸人 7人の最期(文春文庫)

本日のビバリー昼ズのゲストは、銭湯の風呂桶ケロリンで有名な富山の製薬会社「内外薬品」の若き社長(37歳)であり、大衆芸能研究家でもある笹山敬輔 さん。 ケロリン桶 関東版 00350出版社/メーカー: ハインツ・コーポレーションメディア: ホーム&キッチン…

高田文夫の太衆芸能図鑑 読了

またもや高田先生の新刊。今度は小学館から・・・週刊ポスト連載の単行本。 早速、本日購入! 高田文夫の大衆芸能図鑑作者: 高田文夫,佐野文二郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/05/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 2014年から201…

高田先生 出版記念講座 よござんした!

高田文夫先生の新刊発売による出版記念講座に参加した。「新潮「笑学」高座@神楽坂教室「私だけが知っている金言・笑言・名言集」限定60名。「サイン本」「特製千社札」付きで受講料3,240円。これはお得!もちろん即完売。 約一時間半、ドッカンドッカン大…

立川志らら 真打昇進披露興行 

「立川志らら」さんの真打昇進披露興行に半蔵門の国立演芸場まで! 「立川志らら」さんは志らくさんの弟子では、 三番目の真打昇進となる。志ららさんは前座時代より高田文夫先生の 預かり弟子として付き人も勤めている。 「ラジオビバリー昼ズ」でも名前が…

私だけが知っている 金言・笑言・名言録

高田文夫先生の新刊が4月27日に 新潮社から発売される。タイトルは 「私だけが知っている 金言・笑言・名言録 」 私だけが知っている 金言・笑言・名言録作者: 高田文夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/04/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商…

「さらりとくすぐり」(高田文夫)

3月4日の朝日新聞文化・文芸欄で 「志の輔らくご in PARCO」が掲載されていた。 20回目を迎えた公演2月で終了し、 パルコ劇場の建て替えに伴い、 いったん休止するというもの。 (2019年のPARCO劇場完成後は再開予定) 高座の一回性を克服し、同一…

大滝詠一「DEBUT AGAIN」本人写真!

今年も3月21日はアツい! 発売される大滝詠一さんのアルバム「DEBUT AGAIN」 のジャケットが38年ぶりに本人写真となった。 カッコいい! アルバムには大滝詠一んさんが 松田聖子に提供した「風立ちぬ」 小林旭に提供した「熱き心に」 薬師丸ひろ子への…

落語界うわさの真相2015

クリスマスは恒例の「落語界うわさの真相2015」。高田文夫先生、昔昔亭桃太郎、春風亭勢朝、三遊亭白鳥という珠玉の噂話メンバーが今年の落語界を”斬る”。この回も6度目で、今回の会場は下北沢タウンホール。以前は池袋文芸坐で開催していた。 前半は三人の…

年忘れ!落語界うわさの真相2015

今年も残すところ2か月を切り、またあの季節になってきた。年末恒例、高田文夫プロデュース「年忘れ!落語界うわさの真相 2015」12月25日(金)下北沢タウンホール 出演者は、毎度お馴染み、昔昔亭桃太郎、春風亭勢朝、三遊亭白鳥、そして”待ってました”高田…

高田文夫先生「下町ロケット」を語る

昨晩、立川談春、春風亭昇太ら落語家が出演するTBSドラマ「下町ロケット」第一話が放送された。このツッコミどころ満載のドラマに対し、高田文夫先生は今日のニッポン放送「ラジオビバリー昼ズ」でどう斬るのか?これは聴かずにはいられない。早速ポッド…

柳昇チルドレンの会 〜しょの13回忌追善公演

「大きなことを言うようですが、今や春風亭柳昇と言えば、 我が国では…(沈黙)、わたし一人でございます…」。 で有名な(だった)5代目春風亭柳昇が亡くなられてはや13回忌。高田文夫先生のプロデュースで13回忌追善公演が 紀伊國屋ホールで開催された。 メ…

テンポよく小粋でこざっぱり 高田文夫先生

本日の朝日新聞書評欄、著者に会いたいに高田文夫先生と著書の「誰も書かなかった『笑芸論』 〜森繁久彌からビートたけしまで」が登場した。 高田先生を紹介する見出しが「テンポよく小粋でこざっぱり」 なんとカッコいい評されかただ! 誰も書けなかった「…

誰も書かなかった「笑芸論」 〜森繁久彌からビートたけしまで

八重洲ブックセンターでのトークイベントでサイン本を購入し、早速に読了した。読めば読む程に、1970年代から2000年代の日本笑芸史における「高田文夫先生」の偉大さを痛感する。やはりこの人について行こう! 誰も書けなかった「笑芸論」 森繁久彌からビー…

高田文夫×西村賢太 トークセッション

八重洲ブックセンター本店での高田文夫先生「誰も書けなかった『笑芸論』」刊行記念「高田文夫×西村賢太 トークセッション」に参加。 終演後、知人の伝手で、高田先生に直接ご挨拶させて頂く機会が! もう感動で震えました・・・ 「この職業に就いてよかった…

トークセッション高田文夫さん×西村賢太さん

3月10日に高田文夫先生の新刊が発売される。『誰も書けなかった「笑芸論」森繁久彌からビートたけしまで』(講談社)タイトル長い・・・・・。 「小説現代」での連載プラス書きおろしで愛すべき喜劇人たちとの出会い、想い出を、ギリギリの裏話を交えて語る…

民夫くんと文夫くんの オレたち天才!めちゃぶつけ

会社の社内報で「高田文夫先生の著作は全部持ってる!」と豪語したら、早速後輩から本が届いた。「これは持ってないだろう!」これは・・・・・ 持ってない。なんでこんなのもってんだ佐藤は! 民夫くんと文夫くんの オレたち天才!めちゃぶつけ 本書は、1984…

立川談春の名演技? ルーズヴェルト・ゲーム

高田文夫先生のラジオビバリー昼ズ、6月2日のゲストは立川志らく。これは聞きたかった!なぜなら、この二人が揃う=立川談春師匠の悪口言いまくりだから・・・ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」も佳境に入り、ますます悪代官ぶりに磨きがかかってきた談春師…

22年ぶり、ビートたけしのオールナイトニッポン

ラジオビバリーヒルズにビートたけしがゲスト出演。ビートたけしと高田文夫先生がラジオで生放送をするのはオールナイトニッポンの終了(1990年12月)以来、22年ぶりだ。高田文夫先生の復帰とともに、師走に嬉しいニュースが続く。早速ラジオサーバで録音し…

高田文夫先生  復帰!12年11月5日 音源

YouTubeに高田先生が復帰した11月5日のラジオビバリー昼ズの音源がアップされた。 いよっ 待ってました! まだ聞いていない方は是非、お聞きください。全くブランクを感じさせないスピードと毒舌を! そしてこの日の一曲目は、フランク永井「公園の手品師」…

高田文夫先生 七ヶ月ぶり復帰

高田文夫先生が七ヶ月ぶりにラジオの生放送に復帰した。 開口一番「どうも、藤本義一です。シャバダバシャバダバ〜♪ 明日は東京、日本テレビ。どうも皆さんご無沙汰しております」そして「談志がちょっかい出してんだよ。三途の川まで送って行って、帰ってき…

高田文夫先生 復活!

ついに高田文夫先生が復活した!今年の4月11日に心肺機能疾患で緊急入院していた高田先生が、本日の「ラジオビバリー昼ズ」に電話出演し、11月からの番組復帰を宣言した! 偶然にも昼休みに聴いていた私は、胸が熱くなった。軽妙なトークと吐きまくる毒(毒…

高田先生のメッセージ!!

今週はラジオのスぺシャルウイーク。つまり聴取率調査週間。各番組ともに豪華ゲスト、豪華プレゼントをぶつけてくる。 その中でも「ラジオビバリー昼ズ」(ニッポン放送)では、病気療養中の高田文夫先生が、一週間のどこかでメッセージをくれる!という相当…

東京ワッショイ  遠藤賢司

この曲は浅草キッドの出囃子なので、高田(笑)学校で、年に2回から3回は必ず聞いている。(ここでしか聞かないが・・・)なので忘れかけた頃に聞くことになる。遠藤賢司の東京ワッショイだ。 今や浅草キッドの漫才は高田(笑)学校でしか見ることができない…

高田(笑)学校 しょの四十一

高田文夫先生のいない高田(笑)学校を観に行った。もしやサプライズで先生が復活か?などと考えたが、それはなかった。一刻も早い、高田校長の出勤を願うばかり・・・ 今回の出演メンバー(生徒)は下記の通り、は ・細かすぎて伝えたいコント (360°モンキ…